情報処理センター
Information Processing Center

Windows11へのアップグレードについて

2021年10月5日にWindows11がリリースされていますが、提供範囲が拡大し、Windows UpdateでWindows11へのアップグレード案内が表示されるPCも出てきています。

WIndows11へのアップグレードを実施する場合には、事前に現在お使いのソフトウェアがWindows11に対応しているかご確認ください。

  • Microsoft Office2013はWindows11ではサポートされていません。2016以降のバージョンにアップグレードしてください。
  • Internet ExplorerはWindows11では使用できません。Microsoft EdgeやGoogle Chrome, Firefox等の利用をご検討ください。
  • 情報処理センターが提供するESETはWindows10および11においてサポート対象外です。また、現在提供中のバージョンはWindows11に対応していません。事前にアンインストールしておいてください。
  • その他の情報処理センターが提供するサービスはWindows11に対応しています。万が一不具合が発生した場合には情報処理センターまでご連絡ください。
  • 事務局の各システム(財務会計システム、教育支援システムなど)がWindows11に対応しているかは、それぞれのシステム担当者にお問い合わせください。
  • その他、個人でインストールしているソフトウェアの対応状況は各ソフトウェアの提供元にご確認ください。

[2021/11/4: 追記]

Windows11へのアップグレードによってプロキシ設定がおかしくなるという事例が発生しました。KUENETにおいて、学内のホームページ (www.kyokyo-u.ac.jp など)には接続できるのに、学外のホームページ (yahoo.co.jp など)に接続できない場合は、

"利用案内 > ネットワーク接続 >プロキシ設定"に記載の設定を再確認してください。