総合教育臨床センター
総合教育臨床センター
心理教育相談の閉室と附属学校園の心理相談に関するお知らせ
総合教育臨床センター
発達相談
総合教育臨床センター
公開講演会など
総合教育臨床センター
学校支援活動
総合教育臨床センター
カウンセリング研究会
総合教育臨床センター
リンク集

センター長より

 京都教育大学教育創生リージョナルセンター機構総合教育臨床センターは、2019年4月に「特別支援教育臨床実践センター」と「教育臨床心理実践センター」とが統合され開設されました。総合教育臨床センターには特別支援教育臨床実践拠点と教育臨床心理実践拠点とが置かれ,発達面の支援や心理面の支援に取り組んで来ております。

 もう少し詳しく申し上げますと,特別支援教育臨床実践拠点は、京都府・市の教育委員会や医療機関、福祉機関等と連携し、地域の障がいのある子ども等を対象とした発達相談や現職教員の研修等を実施しています。また,教育臨床心理実践拠点は、教育臨床心理に関する教育・研究・地域支援並びに関連する事業を推進しています。これまで両センターが担ってきた、教育臨床に関する研究・教育が有機的に連携することで、より充実した子どもたちや地域の皆様への支援を推進して行くことができると考えています。

 今後は,これまでの実績を礎として、地域・学校・附属学校園や、京都府・市教育委員会等との連携をさらに深め、子どもの一人ひとりのニーズに対応できる最新の知見を発信することで、社会に貢献していきたいと考えております。

 今後とも、「総合教育臨床センター」へのご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                              総合教育臨床センター長 相澤 雅文