学校生活

つゆくさ活動

「仕事や行事を通して仲間の輪を広げる」ことを目標に,1~6年の縦割り方式で編成した「つゆくさグループ」で清掃や行事を行っています。
運動会では,1~6年が統一テーマのもとに,学年ごとになったり,全校いっしょになったりしながら,場面構成を工夫して創作した演技を展開する全校表現活動や,「つゆくさグループ」対抗競技などの種目を取り入れています。
 5月上旬には「つゆくさグループ」を単位とした,つゆくさ遠足も行っています。

 

べレア交流学習

1999年より,本校は南オーストラリア州立ベレア小学校で協定を結び,児童と引率教員がおよそ10日間の日程で互いの学校を訪れる交流を行っています。相互訪問は隔年で行い,2019年度で11回ずつの交流を行ってきています。
隔年で5・6年生(ベレア小の児童は6・7年生)の35人程度が親善大使として,学校訪問・ホストファミリーのホームステイを行い,授業交流や文化交流などを行っています。

 

台湾交流学習

 2015年より,修学旅行で台湾に行き,台北市立大学附属小学校,桃園市立桃園小学校と交流学習を行っています。