つゆくさアルバム2021

6月7日(月)
生徒総会 開催!
一人ひとりの力をつなげて、
「桃の木=附属桃山中学校」に満開の花を咲かせよう!

 6月7日に、これまで感染症拡大防止のために延期されていた生徒総会が動画視聴と放送にて各学級で分散して開催されました。提案された議案(目標・方針案)には 本部役員をはじめ、総務会や各委員会からの、日常活動の活性化や楽しい学校づくりを目指した取組の提案とともに、「桃の木に花を咲かせよう!」という本部スローガンのもと、自分たちで学校を作っていこうとする意気込みがあふれていました。総会では、各学級から出された各議案に対する質問や意見に対して、一つ一つ丁寧に回答された後、最後に各学級ごとに採決を行い、賛成多数ですべての議案が可決されました。

 すでに各委員会では、総会を待たずに昨年度までの継続した活動として、具体的な取組を開始し、積極的に活動を行っています。各学級菜園では、生徒会環境委員会の呼びかけで、環境委員や有志で一斉に「土入れ作業」が行われ、その後、各学級が夏野菜の苗を植えました。苗は青々とした葉をつけてたっぷりの水分と十分な日光を浴びてすくすくと育っています。生徒会本部からも生徒会便りの発行と掲示、マスコットキャラクターの紹介、登校時のあいさつの呼びかけのほか、各クラスに意見箱(袋)を設置し、一人一人を大切にする学校環境づくりにすでに取りかかっています。また文化図書委員会では「図書便り」の発行、広報委員会では、昼の放送に向けたリクエスト曲や企画して欲しい話題の募集などを積極的に行っています。  現在、生徒たち自らのユニークな発想で、自分たちの学校づくりに意欲的に取り組んでいる姿が学校内の至る所に見られて、頼もしい限りです。
   さあ、生徒の皆さん自身が、自分を含めて仲間の思いを大切にし、一人ひとりが笑顔でのびのびと生活できる附属桃山中学校を築いていきましょう。