つゆくさアルバム2019

1月29日(金
地震対応の避難訓練を実施しました

 日頃から防災への意識を高め、様々な場面で各自が適切な判断ができるように、毎年1月に実施日や時間を告げずに抜き打ちで実施しています。
 1月29日(金)の昼休みに緊急放送が突如全校に流れると、教員の声かけと共に生徒たちは教室内で、廊下で、前庭で、グラウンドなどのそれぞれの場所で、あわてて逃げ出すようなことはなく、落ち着いて机の下に入ったり、建物から離れ腰を落としたり、またグラウンド中央に集まって身の安全を確保したりする行動がしっかりできました。例年は、グラウンド北東に全校生徒が避難して点呼確認を行いますが、感染拡大防止の観点から集合は見合わせ、各学級での担任による講評となりました。1年生では、地震に対する避難の仕方について各学級で事前学習を行っていることや、2年生でも学年道徳「地震からいのちを守るために」で、教員から阪神淡路大震災の体験談を聞き、地震にどう備えるかなどを事前に学習していたことが、今回の避難訓練での落ち着いた行動につながったことと思います。
   今一度、ご家庭でも地震時にどう行動するか、家族内での約束等(避難場所、連絡方法など)を確認し、防災グッズ等の準備をお願いします。