教職キャリア高度化センター
教職キャリア高度化センター
学校ボランティア
教職キャリア高度化センター
スポーツ指導者養成事業
教職キャリア高度化センター
京のせんせいポートフォリオ
詳細 ログイン
教職キャリア高度化センター
先生を "究める" Web 講義
詳細 ログイン
教職キャリア高度化センター
学び続ける教員へのメッセージ(講演会等)
教職キャリア高度化センター
京都府・京都市との連携講座
教職キャリア高度化センター
京都府・京都市との連携事業

センター長より

 教職キャリア高度化センターは、従来の教職キャリア高度化センターに加えて、教育支援センターを統合した、(新)教職キャリア高度化センターです。学生・院生の教員養成を支援する教員養成支援拠点、現職教員のキャリア形成のための研修機会を提供する教職支援拠点の2つの拠点からなります。教職キャリアを教職準備期(教員養成期)の学生・院生まで広げて0ステージとして、初任期からの第1ステージに接続させて捉えます。実働的には初任期から退職までがキャリアステージ(キャリアステージは各教育委員会によって異なる)になります。教職キャリア高度化センターは、この一貫性のある教職キャリアの形成を視野に入れて、教職キャリアの形成・高度化に取り組んでいきます。

教職キャリアの形成における重要な課題・業務に関わる機能を強化するために、この2拠点をさらに分けて、7部門を配置します。

教育支援拠点には、「実地教育支援部門」、「モラル・人権意識向上教育支援部門」、「学校ボランティア部門(ボランティアオフィス)」、「スポーツ指導者養成部門」、「就職・キャリア支援部門」の5部門を、教職支援拠点には「教職キャリア支援部門」、「カリキュラム開発支援部門」の2部門を置きます。これら7つの部門が機能することを通して、京都教育大学の教職キャリア形成への貢献をより高めていくことをめざします。(新)教職キャリア高度化センターは、京都府下を中心とする近畿二府四県の教育に対してより連携を深めるために機能強化を図っていきます。教育関係者の皆様の連携とご支援をお願い申し上げます。

教職キャリア高度化センター長 植山 俊宏