1. トップページ
  2.  
  3. みてみて!ようちえん

みてみて! 幼稚園

2015年10月19日(月)
幼育合同体育大会
9月26日(土)に、幼育合同体育大会が行われました。各学年の親子競技があったり、子どもの玉入れのあと、大人の高ーいゴール杯に入れる玉入れがあったり。大人の迫力ある綱引き、親子フォークダンスなどもしたり、応援したりしました。そして、この日のお家の人との経験が、子どもたちの運動や運動会への興味や意欲を広げていきました。

“こども運動会”
幼育合同体育大会のあと、10月に入った頃からは毎日“こども運動会”を楽しんでいます。“こども運動会”というンネーミングは、本園が大切にしている運動会のあり方を表現しています。・こどもの自主性を尊重した・こどもたちがつくっていく ・こどものための運動会だという意味が含まれているのです。

“こども運動会”
そして、10月14日には、お家の方を招待しての“こども運動会”を行いました。

“こども運動会”
正門を入った所には、3歳児が先生と一緒に作った“レンガのお家”のアーチが皆を迎えます。牛乳パックやダンボール箱に絵の具を塗った“レンガ”で作られています。

“こども運動会”
そして2階テラスには、4歳児が作った看板が飾られています。子どもたちは玉入れの玉を作ったり、チームの色帽子をかぶった自分の顔を描いたりして、先生と一緒に作りました。

“こども運動会”
屋上から張り巡らされた旗が青空に映えています。これは5歳児が染め紙で作った旗です。

“こども運動会”
プログラムのいくつかを紹介します。
3歳児は、直戦をはしる「かけっこ」。この日は自分のお母さんが待つゴールまで嬉しさいっぱいに走ります!4歳児は、コーナーを回って走る「ようい、どん!」。園長先生のゴールをめざして走ります!5歳児は、赤・白・黄チーム対抗の「リレー」。バトンを繋ぎ、勝敗に意欲を燃やします!この日は黄チームが1位でした!

“こども運動会”
3歳児は「子ぶたのおでかけ」フープをハンドルにして、車でお出かけをしたり、オオカミに追いかけられたりして遊びます。
4歳児は、グループ毎に遊びます。くもグループは「めっきら もっきら どおんどん」 おひさまグループは「トンネルをぬけると!?」 ほしグループは「ハンカチきれいになったかな?」。イメージを広げて遊ぶことで、いつもの自分よりも大きな力がわいてきたり、いつもとは違う体の動きを楽しんだりしています!

“こども運動会”
5歳児は、パラバルーンをみんなで力や思いを合わせて揺らしたり、回したり、膨らませたり、最後にはボールをパーンとはね飛ばしたりしました!

*この後に続くべき「よさこいソーラン」と、フォークダンスなどの内容が17日更新の“みてみて!幼稚園”に入ってしまいました。申し分けありませんが、合わせてご覧ください。

2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
新 着
10月19日幼育合同体育大会
10月19日“こども運動会”
10月19日“こども運動会”
10月19日“こども運動会”
10月19日“こども運動会”