令和3年10月
各 位
                              京都教育大学同窓会
                              会 長 牧 野 修
                              会 員 活 動 委 員 会
        第22回写真展並びに作品出品のご案内


 秋の深まりを感じる頃となりました。平素は、同窓会の行事にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、コロナ感染は続いておりますが、今年度は、会場を図書館展示室南側のオープンスペース「リフレッシュラウンジ」に変更し、皆様方の健康・安全に十分注意して写真展を開催することにいたしました。また、大学祭(藤陵祭)の中止に伴い11/14(日)は閉館となり、写真展は、11/12(金)、11/13(土)、11/15(月)の3日間の開催となりました。

 ご案内申し上げますと共に、作品のご応募もいただきたく、よろしくお願い申し上げます。
               記
1.写真展期間 令和3年11月12日(金)~11月15日(月)< 11/14 は休み>
  午前10時~午後4時(最終日は午後3時)
2.場 所 京都教育大学附属図書館1階「リフレッシュラウンジ」
3.応募資格 京教大関係者、写友(一般写真愛好家)
  同窓会事務局(下記)に「応募はがき」を置いておりますので、ご希望の方は、同総会事務局までご連絡ください。
4.作品規格 四つ切りまたはA4版(ワイドは不可)、一人2点以内
  額は当方で用意(木製コスモスⅡ)、横位置、縦位置とも可
  マットサイズ(A:28.5 ㎝× 18.5 ㎝ ,B:28.8 ㎝× 23.8 ㎝)
5.作品搬入 11月4日(木)までに同窓会事務局へ持参、または、郵送か宅配でお送りください。
(作品は、上下が分かるように鉛筆等で印を付けておいて下さい。)
6.作品返却 11月15日(月) 午後3時(写真展終了時)にお持ち帰りいただくか、または、後日宅配便で送らせていただくかします。
7.写真講座 11月15日(月) 午後1時~3時(写真展会場)
(勉強会)
※ 問い合わせ:京都教育大学同窓会事務局
 ・TEL&Fax:075-644-8353
 ・Eメール:dosokai@kyokyo-u.ac.jp

1回生専攻代表者会を開催 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 7/28(水)D1講義室にて、1回生の専攻代表者会を開催しました。コロナ感染が続く中、漸く第1回の代表者会を持つことができました。9名の代表が出席し、牧野会長の挨拶、自己紹介の後、大学連携委員会多田委員長より、活動の概要、トークショップに向けての話等がありました。2名の学年代表は立候補で決まり、今後進んで活動してくれることと期待が膨らみます。

1回生専攻代表者会写真7/28.jpg

専攻代表者会を開催 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 7/21(水)D3講義室にて、2~4回生の専攻代表者会を開催しました。コロナ感染が続く中、約1年振りの顔合わせとなりました。15名の代表が出席し、同窓会活動の現状について、トークショップに向けての計画等の話し合いができました。7/28(水)は、1回生の専攻代表者会を開催します。

2~4回生先行代表者会(7/21).jpg

 今年度の総会は、当ホームページにてお知らせいたしました通り、新型コロナウイルス感染の状況により中止とさせていただきました。
 予定しておりました総会案件は、会則第14条の2により、6月26日(土)の理事会において審議・決定させていただきました。尚、内容につきましては、当ホームページ左側項目の「総会案件について」に掲載させていただいておりますので、ご参照ください。よろしくお願い申し上げます。

理事会(牧野会長挨拶).jpg

 これまでになく早い梅雨入りですが、会員の皆様は、如何お過ごしでしょうか。さて、総会は、6月26日(土)に本学講堂にて開催を予定しておりましたが、コロナ感染収束の見通しが立たない中、皆様方の健康・安全を考え、中止することといたしました。
 総会議案につきましては、6月の理事会での決議をもってご承認いただきますことをご了解ください。
 来年こそ、皆様のご支援のもとに総会が盛大に開催されますことを念じております。

令和2年度 祝卒業式  - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 令和3年3月25日、令和2年度の卒業式が行われました。コロナ感染防止のため、今年度も全体での式典は無く、各学科・専攻で学位記の授与が行われました。それでも、早朝から袴姿やスーツ姿に正装した卒業生が、校門前で家族や友達と入れ替わり記念写真を撮っていました。正門を入ったところには、同窓会会長の祝辞が掲示され、卒業生を祝福しました。

卒業式写真(正門前)中.jpeg

構内・会長祝辞(中).jpg

1回生専攻代表者会を開催 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 去る10月21日(水)に今年度第1回の「1回生専攻代表者会」を開催しました。公立学校訪問演習と重なり、約半数の出席となりました。牧野会長から入学のお祝いと同窓会の概要についてお話があり、担当の大学連携委員会から専攻代表の役割、トークショップの取組等について続けてお話されました。学年代表の2名も立候補で決まり、今年度の体制がスタートしました。関連機関:京都教育大学

1回生先行代表者会R2.10.21_9565.jpg

同窓会だより秋号の休刊および事業の中止について.jpg

 本年度の総会は、同窓会だより配布の際にお知らせいたしました通り、新型コロナウイルスの感染拡大により中止とさせていただきました。
 つきましては、予定しておりました総会案件は、会則第14条の2により、6月20日(土)の理事会において審議・決定をさせていただきました。内容につきましては、当ホームページ左側項目の「総会案件について」に掲載させていただいております。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

R2総会中止のお知らせ.jpg

 来る5月9日(土)~5月23日(土)に開催が予定されておりました「京都教育大学アートフォーラム展」は、コロナウイルス感染に対する大学の方針と社会情勢から延期されることになりました。延期後の開催につきましては、決定の連絡がありましたら、当ホームページでお知らせいたします。

アートフォーラム展延期のお知らせ.jpg

 平成28年4月に入学時入会制で最初に入学した学生が、去る3月25日(土)晴れ渡る青空の下、本学を卒業されました。卒業生の皆さんには晴れの門出を心よりお祝い申し上げます。式典は、コロナウイルスのために中止となりましたが、各専攻で学位記の授与があり、正門前では「京都教育大学卒業式」の看板を背に家族でまた仲間と次々に記念写真を撮っておられました。

卒業式正門前写真R2.3.25.jpg

 1月29日(水)第10回「あったかトークショップ」を開催しました。教育現場で活躍されている卒業生に来ていただき、教育活動の様子や体験に基づくお話をしていただく取組で、今回は3回生を対象に、ベテランの先生や管理職の先生を講師に招いて開催しました。32名の参加があり、小・中・高・支援学校の各部会では話が深まり、大変有意義な会となりました。

10回トークショップ高校部会.jpg10回トークショップ支援部会.jpg

 大学祭期間を含む11月8日(金)~11月11日(月)の4日間,恒例の「写真展」を開催しました。今年度は同窓会員と写友(写真愛好家)の方の出展は少し減りましたが,本学の写真同好会から4名の学生の方に出展していただき,幅広い年代から力作が集まりました。今回も,最終日には日本国際写真連盟会長の藤井先生にお越しいただいて勉強会(写真研修)を開催し,各作品一点一点について詳しくご好評いただきました。写真展には出品の応募もしていただけますので,来年になりますが,興味をお持ちの方はぜひ出展をお考え下さい。

写真展勉強会(HP用).jpg

 大学祭(藤陵祭)2日目の土曜日,図書館1階のオープンスペースにて,令和元年度の「いいとも講演会」を開催しました。講師には,本学美術科教授で同窓会理事でもおられます村田利裕先生をお招きし,「旅する鑑賞人~感じる時間の扉をたたく~」と題してご講演をいただきました。中庭に出て空気を感じ取る体験をしたり,長崎カステーラを試食したり体験を通して感性の大切さうを実感しました。オープンスペースでしたので,大学祭に来られた方もご参加いただき,体験を通して楽しく貴重な研修会となりました。

R1「いいとも講演会」HP用.jpg

 同窓会では,毎年大学祭期間の土曜日に「いいとも講演会」を開催しています。同窓会会員自らが教養を高め,視野を広げる機会になればと始めましたが,どなたにも広くご参加いただければと思っております。今回は,同窓会理事で本学美術科教授の村田利裕先生にご講演いただきます。下記案内をご覧いただき,多数の方々にご参加いただきますようお待ちしております。

いいとも講演会チラシ(最新版).jpg

第21回写真展のご案内 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 第21回写真展の開催が近づいてきました。今年度も11月の大学祭(藤陵祭)を含む期間に開催します。11月11日(月)13:00~15:00には、藤井先生(日本国際写真連盟会長)ご指導による勉強会があります。写真展には、多くの方々にご来場いただきますようお待ちいたしております。また、当写真展では、作品展示の応募もお受けしておりますので、下記案内をご覧いただき、作品応募の方もよろしくお願い申し上げます。

写真展案内(最新版).jpg

 7月7日(日)京都ホテルオークラにて、令和元年のまた同窓会創設110周念の「定期総会」を開催しました。京都府・京都市・大学から来賓をお招きし,昭和23年卒業の大先輩から大学3回生まで119名のご参加をいただき,年代を越えて親交を深めていただきました。2部の始まりには,京都教育大学音楽専攻の学生さんによる歌と楽器演奏を披露していただきました。また,門川大作京都市長様もお越しいただき,お祝辞をいただきました。

P1120478.JPG

4月8日(月)満開の桜の下,学部・大学院合わせて447名が,晴れて京都教育大学に入学しました。正門では多くの入学生が,「入学式」と「京都教育大学」のプレートを背景に両親や家族と一緒に記念写真を撮っていました。この度,新入生を迎え全回生で学生会員が揃いました。同窓会の一員としてこれから大いに活躍して欲しいと期待しています。

H31入学式(正門③).jpgH31入学式(メイン通り).jpg

3月25日(月)春らしい穏やかな天候の下、平成30年度の卒業式がありました。ご卒業された皆様方に心よりお礼申し上げます。また、今回で最後となります卒業生への入会勧誘と入会手続きを行いました。ご入会有り難うございました。今後も入会の希望がありましたら、大学内の同窓会事務局で受け付けておりますので、よろしくお願い申し上げます。

卒業式(会場前)H31.3.25.jpg卒業式正門31.3.25.jpg

 1月25日(金)1~3回生合同の第3回専攻代表者会を開催しました。専攻代表としては、「あったかトークショップ」の取組・「同窓会だより」の配布が主な活動になります。1年間の活動を振り返り、来年度に向けての見通しを持つようにしました。「あったかトークショップ」では、専攻代表者が運営や広報に積極的に関わり、新しいアイデアを取り入れた活動ができました。しかし、なかなか参加者が増えないのが課題となっています。来年度は、入学時入会制で入学した初年度の学生が4回生となり、全回生が会員になります。一層充実した取組に期待したいと思います。

IMG_5537.jpg

 去る1月24日(木)、今年度の「大学と同窓会との懇談会」を29名の参加で開催しました。初めに、細川学長と牧野同窓会長から挨拶を兼ねてそれぞれの近況報告があり、続いて、同窓会から大学との連携、学生への支援状況、専攻代表者会の状況についての話がありました。その後は、岩村副学長の発声で乾杯し、4テーブルに分かれて軽食をとりながら、いろいろなお話をして懇親を深めました。

大学との懇談会(乾杯).jpg 

藤陵祭(大学祭)の期間11月16日(金)~19日(月)に第20回記念の写真展を開催しました。今年度も同窓会と写友の方々から多くの力作が寄せられた他、初めて写真同好会の学生諸君も出展してくれました。最終日の19日(月)には勉強会を開催し、国際写真連盟会長の藤井先生から一点一点について詳しい講評をいただきました。

写真展・勉強会(藤井先生).JPG 

 平成28年度に入学時入会制が始まって以来,学生が主体となって「あったかトークショップ」を開催するようになりました。今年度は前期と後期の2回,2回生が中心となって計画・運営をしました。今回は,幼・小・中・高・支援学校・企業(新聞社)から講師の方に来ていただき,多岐にわたる貴重なお話を聞かせていただきました。

後期トークショップ(校種に分かれてトーク).jpg

 平成28年度に入学時入会制が始まって以来,学生が主体となって「あったかトークショップ」を開催するようになりました。今年度は前期と後期の2回,2回生が中心となって計画・運営をしました。今回は,幼・小・中・高・支援学校・企業(新聞社)から講師の方に来ていただき,多岐にわたる貴重なお話を聞かせていただきました。

後期トークショップ(校種に分かれてトーク).jpg

 平成28年度に入学時入会制が始まって以来,学生が主体となって「あったかトークショップ」を開催するようになりました。今年度は前期と後期の2回,2回生が中心となって計画・運営をしました。今回は,幼・小・中・高・支援学校・企業(新聞社)から講師の方に来ていただき,多岐にわたる貴重なお話を聞かせていただきました。

後期トークショップ(校種に分かれてトーク).jpg

 平成28年度に入学時入会制が始まって以来,学生が主体となって「あったかトークショップ」を開催するようになりました。今年度は前期と後期の2回,2回生が中心となって計画・運営をしました。今回は,幼・小・中・高・支援学校・企業(新聞社)から講師の方に来ていただき,多岐にわたる貴重なお話を聞かせていただきました。

後期トークショップ(校種に分かれてトーク).jpg

大学祭と並行して11月9日(金)~12日(月)の4日間図書館にて開催しました。同窓会及び写真愛好家の方々から多くの力作が寄せられました他,今年度は写真同好会の学生さんから3名の方に出店いただきました。最終日の16日(月)には勉強会を開催し,国際写真連盟の藤井先生に一点一点についてご講評をいただきました。

写真展・勉強会(藤井先生).JPG

大学祭と並行して11月9日(金)~12日(月)の4日間図書館にて開催しました。同窓会及び写真愛好家の方々から多くの力作が寄せられました他,今年度は写真同好会の学生さんから3名の方に出店いただきました。最終日の16日(月)には勉強会を開催し,国際写真連盟の藤井先生に一点一点についてご講評をいただきました。

写真展・勉強会(藤井先生).JPG

 今年度は,「現代の生活問題と家庭科教育」と題して家政科の井上えり子先生にご講演をいただきました。「私の身の丈に合う生き方」と題して,各自が色紙・のり・サインペンなどを使って作品づくり通して内容を深めました。

いいとも講演会(井上先生)-2.jpg

恒例の「同窓会写真展」は、今年度20周年を迎えます。今年度も会員・写友の方々から力作が寄せられていますが、学生のみなさんからも、是非写真展に応募いただきたいと思っています。応募してみようと思われる方、興味を持たれた方、同窓会事務局(l内線8353)までご連絡ください。

写真展作品募集2(学生).jpg

年度初めに各回生の専攻代表者会を持ちましたが、去る10月17日(水)に,初めて1~3回生合同の専攻代表者会を開きました。今回は、主に後期「あったかトークショップ」の持ち方について話し合いました。学生の斬新なアイデアと主体的活動が期待されます。また、最新の同窓会だより85号が発刊され,各専攻で配布しています。

専攻代表会H30.10.17①.jpg専攻代表者会H30.10.17②.jpg

 写真展は、今年度第20回を迎えます。このように長きに亘り写真展を開催できましたのは、同窓会の先輩諸氏並びに作品を出展していただきました方々の熱意・ご尽力の賜と感謝し、厚くお礼申し上げます。さて、下記の案内の通り、今年度も藤陵祭(大学祭)の期間の11月16日(金)~19日(月)に開催いたします。最終日には、国際写真連盟会長の藤井先生からご講評をいただきます。作品出展の申込は、10月19日(金)までお出しいただけます。写真展のご案内を申し上げますと共に、どうぞ奮って作品をご応募ください。

写真展の案内と作品募集.jpg

 9月8日(土)本学生協食堂にて、京都の公立小中学校の本学卒管理職と大学及び同窓会の三者による「管理職との集い」を開催しました。牧野同窓会長からは同窓会の現状と課題及び会員拡大について、細川学長からは本学の現状と課題についてお話がありました。ティータイムの後、各校の管理職と教育委員会から学校現場での卒業生の近況等の話しがあり、大学における人材育成の在り方や今後の課題について意見交換をしました。

管理職との集い.jpg

今年度入学1回生の「第1回専攻代表者会」を6月27日(水)に開催しました。初めに会長挨拶、次に自己紹介を行いました。その中で「第一志望の京都教育大学に入学できました。」と喜びの声も聞かせてもらいました。「あったかトークショップ」については、今回は1回生が対象なので、友達も誘い多数参加して欲しいしと思っています。次いで、学年幹事2名と同窓会だよりの執筆者1名の役割も立候補があり、直ぐに決まりました。これから、フレッシュで積極的な意見を出し、大いに活躍してくれることを期待しています。

1回生専攻代表者会②H30.6.27.jpg

 平成30年4月9日(月)入学式があり、学部330名、大学院111名、専攻科18名計459名が、本学に入学いたしました。満開は過ぎてしまいましたが、正門や講堂前では、次々に晴れの姿を記念写真に撮っておられました。

入学式正門写真H30.4.9.jpg

1月17日(水)、1回生・2回生合同の専攻代表者会を開催しました。「あったかトークショップの成果と課題」、
「同窓会の現状と認知度向上に向けて」の議題で話し合いを持ちました。途中、1回生・2回生でグループトークを持ち、たくさんの貴重な感想や意見を出していただきました。今後、具現化に向けて検討して行きたいと思います。専攻代表の皆さんには、1年間ご苦労様でした。今後もまたよろしくお願いいたします。
IMG_2230.jpg
1月17日(水)、1回生・2回生合同の専攻代表者会を開催しました。「あったかトークショップの成果と課題」、
「同窓会の現状と認知度向上に向けて」の議題で話し合いを持ちました。途中、1回生・2回生でグループトークを持ち、たくさんの貴重な感想や意見を出していただきました。今後、具現化に向けて検討して行きたいと思います。専攻代表の皆さんには、1年間ご苦労様でした。今後もまたよろしくお願いいたします。
IMG_2230.jpg
1月17日(水)、1回生・2回生合同の専攻代表者会を開催しました。「あったかトークショップの成果と課題」、
「同窓会の現状と認知度向上に向けて」の議題で話し合いを持ちました。途中、1回生・2回生でグループトークを持ち、たくさんの貴重な感想や意見を出していただきました。今後、具現化に向けて検討して行きたいと思います。専攻代表の皆さんには、1年間ご苦労様でした。今後もまたよろしくお願いいたします。
IMG_2230.jpg

 日・時:11月11日(土)午後1時半~3

           講師:井谷恵子先生(副学長・体育学科教授)

           場所:図書館2階研修セミナー室

演題「超高齢化社会の到来と体育・スポーツ政策 健康・スポーツ・教育・町づくりをつなぐ      

参加者16名で、井谷先生の日本の将来の町づくりに関わる身体文化論に聞き入った。

講演の結論は、次の2つ。

  1. オルタナティブな21世紀型身体文化へ。

    現在、日本の人口は減り続け、8年後に、団塊世代が75歳以上になる超高齢化社会がやってくる。人口が減り、高齢者が増えるという縮小社会の到来である。新しい社会に向けて教育をそして社会を考え直す時代に来ている。縮小を前提とした持続可能な社会づくりが求められている。今の競技スポーツ加熱機運では、運動参加の格差が広がり、生涯スポーツには繋がっていかない。これからは「他に勝る、より速くより遠くへ、頑張る、結果」よりも「人と比べない。うまく運動しようと思わない。無理せず自分のペースを守る。自分の身体と対話しよう。」が必要である。将来は、人々が健康的で活動的な生活ができるようになる基盤のある社会が望ましい。

  2. 持続可能で包摂的な社会へ

    ある女子学生の話。自分は運動神経が鈍くて何をやっても目を覆いたくなるほどヘタだった。だから体育の授業が嫌で、本当に恐ろしい時間だったという。うまいヘタがわかるスポーツ競技を中心にしている授業が多いからなのか、今の高校生は男女ともに運動をしない。特に20歳代の女性は【運動不足】が問題だという。「なぜ、二重跳びや逆上がりができないといけないの?」という疑問が子どもの側から出てくるのも、日本の体育科教育の問題点ではないか。

     持続可能で包摂的な社会に生きる為には、次のような視点を持って、教育をすべきではないか。つまりこれからの体育の授業では、「人の運動の基本的な動きを発達させていく。たとえば、登る、運ぶ等、いろんな動きを身につける。」「体育の授業では、身体と動きに関わる多様な価値について学ぶ」「生きる為の身体づくりをする多様な運動をすべき」だと。

     そして、こんなことが大事だと思うとして3つあげられた。

  1. 身近な運動環境づくり(公園などに基本的な動きを鍛える施設がある)

  2. 包摂的な町づくり(子どもも、高齢者も、障がい者も、子育て家族も一緒になって)

  3. 生活に密着した安全なスペースづくり(北欧にあるような、町中に日常生活で使える自転車専用レーンのある町づくり)

    いいとも講演会写真①.jpg

    いいとも講演会写真②.jpg

 19回目を迎えた同窓会主催の「写真展」は、11月10日(金)~11月13日(月)まで大学祭(藤陵祭)期間を含んで4日間開催しました。今年度は、同窓生と一般の写真愛好家26名から51点の作品が集まり、多くの方にご来観いただきました。最終日には恒例の勉強会を行い、国際写真連盟会長の藤井晶夫先生にご講評いただきました。来年度も開催を予定しておりますので、多くの方々から作品の応募をお待ちしております。

IMG_1436.JPG

 去る10月24日(火)社会人(学校現場や企業)として活躍されている先輩と気軽にお話しできる「第6回あったかトークショップ」を開催しました。今年度は、学生会員の専攻代表が企画・運営に当たった記念の開催となりました。F16講義室に全員が集まり、初めに6名の講師が質問に答える形で順々に自己紹介を行いました。その後、グループに分かれ、講師を囲んで話し合いました。午後6時開催で、参加者にとって負担もあったかと思われますが、社会人となった先輩から貴重なお話を聞き、交流できたことは大変有意義な経験になったことでしょう。関係の皆様ご苦労様でした。

DSC00751.jpg

DSC00765.jpg

 8月26日(土)、京都府・市の小中学校及び教育委員会の管理職の方々に集まっていただき、大学・同窓会との集いを開催しました。現場での本学卒業生の様子について、また教員に求められる資質と大学・現場の役割などについて意見交流をしました。この会は、今年度で5回目になります。元々は学校現場における同窓会会員の把握や組織の充実が目的でしたが、大学と同窓会及び学校現場との連携を深め、それぞれの充実・発展に向けて話し合うようになってきました。

管理職との集い(会長挨拶)H29.8.26.JPG

管理職との集い(全体)H29.8.26.JPG

 今年度入学の専攻代表13名が決まり,去る7月26日(水)に1回生の第1回専攻代表者会を開催しましました。11名の代表が出席し、初めに,瀧口同窓会会長から歓迎のあいさつがありました。続いて,参加者全員が自己紹介を行い、専攻代表者からは,同窓会活動への期待と積極的な思いが聞かれました。その後,2名の学年幹事が自主的な話し合いで直ちに決まりました。これから、2回生と共に積極的に活動してほしいと期待しています。

1回生専攻代表者会H29.7.26①.JPG

1回生専攻代表者会H29.7.26③.JPG

 今年度入学の13専攻の代表が決まり,去る7月26日(木)1回生の第1回専攻代表者会を開催し,11名が出席しました。初めに,瀧口会長から歓迎のあいさつがあり,続いて,出席者全員が自己紹介を行いました。専攻代表者からは,同窓会活動への積極的な意見や希望が述べられました。その後,2名の学年幹事選出に移りましたが,昨年と同様自主的に相談を行い,すぐ決まりました。10月の「あったかトークショップ」では,2回生の専攻代表に合流して一緒に活躍してほしいと期待しています。

1回生専攻代表者会H29.7.26①.JPG

1回生専攻代表者会H29.7.26③.JPG

 去る6月18日(日)京都ホテルオークラにて平成29年度の定期総会を開催しました。細川京都教育大学学長をはじめ,京都教育大学・京都府・京都市などからご来賓の方々にお越しいただき,第2部の懇親会には門川市長にもご臨席を賜り,盛会の内に開催できました。昭和23年卒の大先輩から現職の校長先生・各学科・支部・研究会・サークルなど各方面からご参加いただき,世代を越えた交流ができました。入学時入会制が2年目となり,学生会員の中から2回生の専攻代表2名が第一部の総会に参加してくれました。また,第二部のオープニングでは、本学吹奏楽部の皆さんに素晴らしい演奏をしていただきました。

吹奏楽縮小版③.jpg

 6月14日(水)2回生の第2回専攻代表者会を開催しました。今回は,10月予定の「あったかトークショップ」について話し合いました。この取組は,教員または企業に就職して数年の若い卒業生に来てもらい,働くことの喜びや大変さ,また就職に向けての準備について話してもらう会です。今年度で第6回を迎えます。参加した学生からは「とても貴重な話が聞けた。」「温かいポトフは最高においしかった。」と喜びの声をもらっています。今回は,専攻代表のメンバーにスタッフに加わってもらい,より学生のニーズに合った,また参加しやすい会を目指しています。       次回の専攻代表者会は,10月11日(水)13:00~です。 

 去る4月26日(水)2回生に進級しました28年度入学生の今年度「第1回専攻代表者会」を開催しました。新入生歓迎ハイキングの閉会式で同窓会のPRを行ってもらったこと,1回生の専攻代表の選出方法についてなど,この間の動きについて報告がありました。続いて,同窓会だより82号の同専攻2回生への配布の連絡があり,その後,今年度の活動について意見交換をしました。その中で,10月開催予定の「あったかトークショップ」について一層魅力あるものにしていこうと積極的な意見が出され,多くの学生が参加してくれるように取り組んでいこうと共通理解が図れました。次回は,6月14日(水)13:00よりD7講義室で開催いたします。専攻代表の皆さんは是非出席できるよう予定の程よろしくお願いします。

今年度の総会は,同窓会だよりでお知らせしております通り,平成29年6月18日(日)11:00より京都ホテルオークラ4階「暁雲の間」にて開催いたします。在学当時の旧友との再会,また世代を越えた交流の機会としてお楽しみいただければと思っております。どうぞ奮ってご参加いただきますようお待ちいたしております。

H29総会案内と申込書.jpg

第2回専攻代表者会を開催 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 去る1月25日(水)※第2回専攻代表者会を開催しました。今回は、専攻代表の学生会員に同窓会の意義や活動を理解してもらうと共に、学生生活の様子や将来の夢等についていろいろ聞かせてもらう機会としました。ざっくばらんに話を進め、「京教大に来て多くの友達ができたし、様々な場で助けてもらったりした。」など貴重な話を交流することができ、有意義な会となりました。
 ※「専攻代表者会」:本年度発足した教育学部13学科の各専攻代表13名の集まり

第1回専攻代表者会を開催 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月21日(水)同窓会発足以来、初めての学生会員の集まりとなる「第1回専攻代表者会」を開催しました。同窓会長の挨拶に続いて参加者全員の自己紹介を行いました。13専攻の内10専攻の出席で、フレッシュな、また同窓会活動に前向きな発言を多くいただきました。学年幹事2名の選出も行い、大変有意義な会となりました。次回は、1月25日(水)13:00~D1講義室で開催します。        第1回専攻代表者会.png       

 11月は、3つの行事を開催しました。囲碁大会は、11月5日に50周年の記念大会として開催し、上級クラスの参加者が、熱戦を繰り広げました。いいとも講演会も同じ日に開催しました。昨年に続き本学理学科の坂東忠司先生が植物の不思議、生命の尊さについて分かりやすく楽しくお話してくださいました。前半は図書館2階のセミナー室で、後半は学内のフィールドに出て実際の植物に触れながら見て回りました。写真展は、今年度も大学祭(藤稜祭)に合わせて11月11日~14日の間、開催しました。卒業生と写友の方々から多くの作品が寄せられ、参観の方々にはゆったりと写真展を楽しんでいただきました。今回も、最終日には国際写真連盟会長の藤井晶夫先生に一点一点丁寧にご講評いただきまた。

囲碁大会写真.jpg写真展、いいとも講演会.png

10月25日に在学生の就職に向けての期待や不安に、若い先輩が体験を通してホットなアドバイスをする「あったかトークショップ」を開催しました。今回、参加人数は少なかったけれど、マンツーマンに近い話し合いで、ひとりひとりのニーズに応える有意義な会となりました。

トークショップ写真.jpg

第18回 写真展のご案内 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

写真展②.jpg

第50回記念 囲碁大会 - お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

囲碁大会②.jpg

 平成28年度の定期総会は、6月19日(日)京都ホテルオークラにて盛会の内に終えました。今回は、理事の任期2年が満了の年で3名の退任と6名の新着任がありました。法人時代から理事として、またこの4年間会長の重責を務められました辻迪夫会長が退任され、瀧口宜男理事が新会長に就任されました。大学・同窓会ともに学長・会長が新旧交代となりました。二部の前に、京教大音楽科の田邉織恵先生がソプラノ独唱を披露してくださり、参会者は素晴らしい歌声に感銘を受けました。入学時入会制が始まり、今後学生の方々の参加も期待いたしたいと思っております。

総会ホームページ用写真.jpg