10月の
学校生活
 

10月は、実りの月。学校では、今年はみかんが大豊作。
子どもたちが学校田横の温州みかんの木からからみかんを取ってきて、
「すっぱい」「あまい」と味比べをする姿も。
気候も過ごしやすくなり、屋外で学習する姿が学校のあちらこちらで見られます。
 また、各学部とも遠足や校外学習で、秋の自然を満喫しました。

  
小学部  
小学部1組2組合同生活「たんけんたんけん」
今日はどこへたんけんに行くのかな?
校内では、遊具で遊んだり、どんぐりや木の実を拾ったり、ミカンを食べたりしました。
公園や大学にも出かけました。大学には3組のみんなも一緒。
広いグランドを走ったり、大学生協でジュースを買ったりしました。   
たんけんカードをひらいて
次はどこへいくのかな?
グランドで パラバルーン  キャンプ広場で三角クライに挑戦 どんぐりころころ 
 
ダンボールスライダー   大学生協でお買い物  ジュースを飲んで一休み( 大学)
 1組2組校外学習
~鉄道博物館~

1組のみんなは京都駅からバスで鉄道博物館へ。2組のみんなは、京都駅から歩いて向かいました。
鉄道博物館の中だけでなく、公園や行き帰りの道も楽しみました。

 
 
 3組作ってあそぼう
~竹を使って~

組のみんなが遊具を作っているとりで広場に、
今年は竹を切って作ったコロコロ滑り台と竹縄ばしごが完成。
小学部全員が楽しく遊んでいます。  
 
  
  遠足 比叡山
山道をがんばって歩いて、おいしいお弁当を食べました、かわらけなげをしたり、ロープウエイに乗ったりもしました。
       
中学部   
  つくろう!あそぼう!たべよう!2016秋 第1回
生徒が自分で選んで決めて参加する授業
今回も教師が4つの活動コーナーを設定しました。
おもしろそう!と関心を持ったこと、大好きなこと、自信のある得意なこと、
一緒に活動したい友だちや先生、等々、各自それぞれの理由で活動コーナーを選んで
存分に活動し、楽しく充実した時間を過ごしました。
  
たけのこ山から
長い竹を切り出して
竹の先端からロープを垂らし
深い穴を掘って
立てました。
通称ボヨヨ~ンの完成!
  耐火煉瓦を積んでかまどづくり。   
食材を細かく切って・・・ミートソースを作って、パスタを茹でて・・・
おいしいミートソーススパゲティができました!

たけのこ山の下から100m以上離れたキャンプ広場まで、力を合わせて大きな木材を運んできた生徒たち。
何を作るんだ?  次回の「作ろう・・・」で完成予定。何ができるんだろう?
     
中学部 遠足
保津峡~清滝 


JR京都駅に集合
嵯峨野線で保津峡へ

清滝川の河原で、石を積んでかまどを作り、固形燃料に火をつけてお鍋にお湯を沸かし、材料を入れてぶたじるを作って昼食。

河原で作って食べた豚汁は
とってもおいしかったです。
 
中1 草木染めをしよう
1回目は、朝仕事で世話をしてきたマリーゴールド。
鮮やかな黄色に染まりました。
2回目は、栗ご飯作りで使った栗の鬼皮。
渋い色に染まりました。
 
ビー玉を使って布に絞りを入れて絞り染めにしました
 
 
染めた布で壁掛けを作りました。
 
中2 長靴入れを作ろう!
長さを測って木材を切り
錐で下穴をあけて釘を打ち
サンダーで磨いて
塗料を塗って、完成!
中3 布袋作り

寸法をとり、裁ちばさみで
布を裁断。布の端にロックミシンをかけて、縫いやすいようにアイロンで折り目をつけ、ミシンで袋の形に縫い上げました。

高等部   
 学校田と大学農場の稲刈り
稲刈り・運び・結束の3つのグループに分かれて行いました。
3年生が先輩らしく、手早く作業する姿が見られました。

刈った稲を干し、3年生が鳥除けようのネットを掛けてくれました。

11月に脱穀をし、農場での精米作業にも取り組みます。

   
秋の遠足 亀岡市七谷川野外センター
しっかりと歩いて、みんなで昼食を作って食べました。
 
大きな橋を目標にしたり、地図の立て看板を見たりして、行き先を確かめて歩きました。
亀岡の自然をゆっくり見ながら、七谷川野外センターをめざしました。   
お昼ご飯は、生徒たちが、ツナのカレー炊き込みご飯とサツマイモの炊き込みご飯に 決めました。
そして、週末に材料の買い物もしてきてくれました  。 
   
   1年生が味噌汁、2年生がサツマイモの炊き込みご飯、3年生がツナのカレー炊き込みご飯を、作りました。
   サツマイモは3年生が栽培・収穫したもので、お味噌汁に入れた椎茸は1年生が栽培・収穫したものを使いました。
旬の野菜なので、味も良く「秋」を感じながら美味しくいただきました。
 昼食の後は
おやつ交換をしたり、
アスレチックで
身体を動かしたり、
好きなジュースを買って飲んだりして楽しく過ごしました
 
高1 椎茸栽培・収穫
朝夕の気温がぐっと下がる日が多くなり、椎茸が生長する絶好の季節を迎えました。
ほだ木に水を十分に含ませると、大きく肉厚な椎茸が収穫できます。
形と大きさを選定して、良いものは生椎茸のパックつめにし、そうでないものは包丁でスライスして干し椎茸にします。
学校祭で生椎茸や干し椎茸の販売を計画しています。
       
高2 「食」についての学習「みそ汁にあう料理①しょうが焼き」 今回の目標は「一人でしょうが焼きをつくる」
調理道具や材料の準備、調味料の計量の仕方、包丁の使い方(今回はキャベツの千切り)など、
前回の「肉じゃが作り」での学びを生かして、おいしいしょうが焼きを作ることができました。
「家でも作りたいです!」という生徒たち。是非、家族にごちそうしてあげてほしいです。
    高3 階段作り
校内で間伐した木を使って、特別教室棟前の階段を改修しました。
太い杭が入りにくい場所なので角材を打ち、間伐した木を1mの長さに切って横木にしました 。 
     
 研究発表会
10月21日 平成28年度研究発表会
“かかわりあい・育ちあう授業・学校生活の創造”(第2年次)
  全体会
附属教育実践センター機構長
植山俊宏先生 ご挨拶
研究報告 講演 「ことばを育てるために」
宍戸 和成先生 (国立特別支援教育総合研究所理事長) 
 公開授業
 
 
 
ポスター発表