今 学校で

最近の学校の様子や出来事を紹介します。過去の記事はこちら Check

2014.11

11月27日(木)
■2年 MC 校内研究
 今年度の第6回目の校内研究会が行われました。今回は2年生がメディア・コミュニケーション科の授業で「みんなにみてもらおう!紙しばい!」の単元を公開しました。
 それぞれのグループで紙芝居の読み方や見せ方を考え,紙芝居を見る人がより楽しんでもらえるためにはどのような工夫が必要で,実際にやってみた時にどのように伝わるのかを話し合いながら練習をする姿が見られました。
 この単元は,高学年の「プレゼンテーション」へとつながる最初の単元として「聞き手に自分たちの思いを伝えるための工夫」を考える単元です。1年生から6年生までの学びのつながりを考え,さらにこの単元の良さを生かした授業内容や授業方法について研究を進めていきたいと思います。
11月21日(金) 
■学校ボランティア フラワーガールズ
 毎年,春に咲くチューリップの球根をこの時期に準備しています。この日も7名の学校ボランティア(フラワーガールズ)の方々が来てくださいました。プランターと,丹波橋駅の東側の花壇に何百もの球根を植えていきます。新1年生が入学するころ,かわいい花がいっぱい咲きますように,進級する子どもたちにも楽しんでもらえるといいなと願いを込めて土を被せていきました。
 さて,何色のチューリップが咲くか,お楽しみに。
11月18日(火)
■6年 大文字駅伝伏見中支部予選会
 6年生が伏見中支部駅伝交歓会に参加しました。この大会は,伏見中支部の駅伝予選会と兼ねられており,近隣の公立小学校の6年生といっしょに北堀公園の中の周回コースを走ります。
 6年生は,運動会が終わってから,毎日朝と放課後に共に声を掛け合い,一緒に走ってきました。その成果もあり,ランナーとして参加しない人たちもたくさん応援に駆け付け,精いっぱい応援する姿が見られました。ランナーの人たちも,多くの声援に後押しされ,全力を出して走りきることができたと思います。「全力で取り組む姿勢」や「協力して支え合う姿」をこれからも大切にしていってほしいです。
11月14日(金)
■3年 社会見学 ハッピーテラダ
 3年生は社会科で「商店の働き」を学習しています。今日は,グループに分かれて学校の近くにあるハッピーテラダへ社会見学に行きました。各グループで調べたいことや疑問について考え,それらをもとに実際に商品棚の陳列の様子や商品表示の方法などを見学しました。また,いくつかのグループは店員さんやお客さんにインタビューをする姿も見られました。
 今回の見学をもとに,スーパーマーケットが街の中でどのような役割を持っていて,お客さんをたくさん呼ぶためにどのような工夫がされているか,さらに考えていく予定です。
11月10 日(月)
■5年 ゲストティーチャー 音楽
 5年生は総合学習で「音楽から世界へ」に取り組んでいます。音楽は,その国々(地域)の生活や文化,歴史を密接に関わっています。音楽を切り口に,子どもたちがこれから自分たちで調べたり発信したりしていきます。
 この日は,大学の田中多佳子先生,留学生のプリヤル・サテーさん,演奏家の藤澤バヤンさんにゲストティーチャーとして来ていただき,特別授業をしていただきました。プリヤルさんは,インドでも活躍されている古典音楽の歌手です。北インドの音楽文化を中心に,実際の演奏を交えながら,インドの人々の暮らしなどもお話してくださいました。また,北インドの古典音楽の仕組みや歌い方,タブラーバヤンといった太鼓についてもワークショップを交えながら,楽しく教えてくださいました。子どもたちは,その独特な発声や,音色の世界に,真剣に耳を傾けていました。日本ではあまり触れる機会の少ない北インドの古典音楽の歌について,楽しく学ぶことができました。
 
11月8日(土)
■6年 国立私学大文字駅伝予選会
 晴天の下,今年度の国立私学大文字駅伝予選会が宝ヶ池運動公園で行われました。この日に向け,6年生は毎日朝と放課後に校内を走って練習を重ねてきました。他の学校の人たちと一緒に1周1500メートルのコースを走り,タスキをつないでいきました。一人ひとりが全力を出しきり,最後まで走りきることができました。
 18日(火)には,北堀公園で伏見中支部駅伝交歓会に参加します。練習してきた成果を発揮できるよう,頑張ってほしいと思います。
11月7日(金)
■5・6年 文化庁芸術体験
 平成26年度の文化庁の文化芸術による子どもの育成事業として,5・6年生が,林美恵子先生,林美音子先生に教えていただき,三味線の体験をしました。まずは,三味線の構え方です。三味線はとても姿勢が大切です。よい音色はよい姿勢から。一つ一つの音を大切に演奏しました。最後は,「さくらさくら」の冒頭を三味線で弾くことができました。
11月5日(水)
■3年 音楽 「世界の遊び歌」
 3年生の音楽では,世界の遊び歌を学習しています。韓国やフィリピン,アフリカ,チェコスロバキアなど,世界の子どもたちがどんな歌で遊んでいるのかを学んでいます。この日は,韓国の「大門遊び」という遊び歌を学習し,韓国の伝統音楽であるサムルノリに挑戦しました。サムルノリに使われるチャンゴやプク,チンを演奏しました。
11月5日(水)
■3年 交流学習 給食交流
 附属桃山中学校では,総合的な学習の時間(MET)に2年生と3年生がグループを作って,様々な活動に取り組んでいます。今回はその中の「子どもの食」チームの人たちと附属桃山小学校の3年生の子どもたちが給食交流をしました。本日の献立は中学生が考えてくれたものです。
 中学生から考えたメニューの紹介や,作り方などを教えてもらい,その後グループに分かれて一緒に給食を食べました。「きりこんサラダ」など,いつもと違うメニューも入っていて,3年生も「どうやって作るの」「家でも作ってもらいたい」と大喜びでした。
11月1日(土)
■全校 参観・懇談・親子ソフトバレーボール大会
 休日参観・懇談会を行いました。各クラス2時間の参観の後,各学年・学級で懇談会を行いました。午後からは,恒例の親子ソフトバレーボール大会を行いました。あいにくの天気ではありましたが,たくさんの方が参加され,各学年で白熱した試合が繰り広げられました。
10月27日(月)~11月7日(金)
■全校 読書週間
 10月27日から2週間は読書週間です。「本に親しみ,読書の習慣をつける」ことを目標に,朝読書など各クラスで読書に関する取り組みをしています。
 また,この期間を利用して図書委員会の企画も行います。1~3年生には図書委員会の児童が各クラスへ「朝の読み聞かせ」をしに行っています。また,休み時間には全校を対象とした「図書室クイズ」を行っています。この機会にたくさんの本に親しみ,お話の世界に浸ったり,語彙力を豊かにしたりしていってほしいです。

▲このページの先頭へ