つゆくさアルバム 2017

2月22日(木)
1年生 留学生との交流会を開催しました

 2月22日、公益財団法人京都市国際交流協会のご協力により京都市内の大学(京大、同志社大、立命館大、京都外大等)に学ぶ留学生、計9名を本校にお招きして、1年生がクラスごとに交流会を行いました。まず、留学生の皆さんから、それぞれの出身国の文化や生活習慣などを写真やスライドを使って紹介していただきました。その後、生徒たちは「日本の伝統的な遊び」を共通テーマとして、各クラスが趣向を凝らして、それぞれの遊び方を説明したり、一緒に遊んだりして、楽しく充実した国際交流のひとときを体験しました。お互いの表情や声を間近で感じて直接ふれあうことで、また、生徒たちがあらためて日本の伝統的な遊びをとらえなおすことで、グローバルな視点で身の回りや世界を考えるきっかけともなりました。留学生にとっても、このように日本の中学生と関われることは大変貴重な経験だと大変喜んでいらっしゃいました。

 ○各クラスに来られた留学生の<出身国>と交流した「遊び」 
 1組 <2名:スリランカ・中国>
  けん玉、すごろく、福笑い、折り紙、お手玉
 2組 <2名:イタリア・中国>
  かるた大会(英語で読み上げた内容を聞き取り、その内容にあった絵札を選ぶクラス特製のオリジナルかるた)
 3組 <3名:インドネシア・中国・フランス>
  めんこ、けん玉、すごろく、福笑い、折り紙、百人一首(坊主めくり)
 4組 <2名:ウズベキスタン・パレスチナ>
  トントン相撲大会