京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2016


12月20日(火)
1年生は「留学生との交流会」を行いました
 12月20日、1年生では、京都教育大学や京都市内の他大学(京大、同志社大等)に学ぶ留学生(タイ1名、ベトナム2名、中国1名、サウジアラビア1名、トルコ1名、コロンビア1名、ハンガリー1名、メキシコ1名、インドネシア1名)の計10名をお迎えして、各クラスごとに分かれて交流会を開催しました。留学生の方からは、地図や写真、パワーポイントを使って出身国の文化紹介などをしていただきました。さすがは留学生で、日本語が堪能な方も多く、説明もわかりやすくコミュニケーションがとれて、生徒たちは十分に理解できていたようです。その後、生徒たちは班ごとに、日本の伝統文化から現代の流行しているものまで、また独特の生活習慣や学校について視覚的に趣向を凝らして紹介したり、百人一首やカルタ、こま、けん玉、紙風船、羽根つき、折り紙などで留学生と一緒に楽しく遊びました。短い時間でしたが、異文化を越えて双方向で交流できた有意義な国際交流の場となりました。