京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2016


7月6日(水)〜8日(金)
生徒会 第2回大縄大会(体育委員会主催)が開催されました
〜ココロと息を合わせてジャンプ!〜
 昨年度初めて開催された「大縄大会」(体育委員会主催)が、今年度第2回目ということで去る7月6日に1年生、7日に2年生、8日に3年生がそれぞれ、昼休みの短時間の中で行われました。各クラス内で10人以上のグループを作り、エントリー制で全学年で合計12チームが参加しました。本番の日までに各チームでは数回昼休み練習を重ねて当日を迎えましたが、さすが練習の甲斐あって、見事な縄裁きとスムーズなフットワークで、白熱した戦いが展開されました。制限時間2分(120秒)の中で、何回跳べたかを競った結果、全校1位は3年3組(168回)、2位は3年1組(147回)、3位は1年2組(142回)でした。入賞チームはほとんどノーミス、かつハイピッチで、レベルの高い戦いとなりました。生徒たちの高い集中力と持久力、そして息とココロのあった仲間との団結力には圧倒されるばかりでした。1位〜3位チームは終業式で生徒会より表彰される予定です。おめでとうございます!
.