京都教育大学附属桃山中学校


3月8日(火)
〜ようこそ先輩!〜
帰国生徒学級「卒業生のお話を聞く会」を開催しました
 3月8日、帰国生徒学級独自の行事として、「卒業生のお話を聞く会」を開催し、今回は、2008年度に卒業した小野京香さん(大阪大学4年生)をお招きしました。小野さんが帰国するまでのボリビアでの生活や、帰国してからの小学校への編入、そして、本校に入学してからの学校生活や附属高校進学後の学校生活、大学進学後の留学体験や現在取組んでいることなどを、スライドで写真を交えながら、持ち前の明るさで笑顔一杯にお話してくださいました。最後に中学生へのメッセージとして「やりたいと思ったことは躊躇せずにやること」「机でやる勉強も、実際に体験してやる勉強もどちらも全力で取組むこと」「自分の強みは何かを考えてみること」の大切さを、力強く話してくださいました。生徒たちからの質問にも、一つ一つ丁寧に答えていただき、生徒達は進級を前に、先輩から大きな励ましのメッセージを受け取ることができました。
.