京都教育大学附属桃山中学校

8月25日(火)
世界とつながる!四千キロを越えて!
1年生「アートマイル国際交流壁画共同制作プロジェクト」交流活動スタート!
 インドネシア、台湾の中学校と本校1年生各クラスが共同で壁画を作るプロジェクトの具体的な交流がいよいよ始まりました。去る8月25日、まず1年1組の生徒とインドネシアのアマリナ中学校の代表生徒が、インターネットのスカイプを利用して、教室に映し出されるお互いの表情や音声を交換しながら交流しました。一瞬のうちに教室は、約四千キロも離れた赤道直下の国の仲間と心を通わす、高揚した空間に包まれました。美術科、英語科、その他の教員もサポートしながら、本校からは、日本の文化や遺産、食べ物などをモチーフにした壁画の下書きアイディアを画面で示しながら紹介しました。言葉の壁を乗り越えながらも、生徒たちは通じ合えた実感を持ったようで、これからの交流活動に胸を弾ませた1時間でした。27日には1年4組もスカイプによる交流を行いました。2組、3組も近日中に交流をスタートする予定です。
.