京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2015 春

7月10日(金)
1年生はジャパンアートマイルについて、講師を招いて学習しました
 1年生では、文化祭での展示発表と兼ねて、ユネスコがESD学習のプログラムとして推奨する「アートマイル国際交流壁画共同制作プロジェクト(文科省・外務省後援)」に参加することになりました。その取組のスタートとして、ジャパンアートマイル実行委員会より、代表の塩飽隆子さんをお招きして、このプロジェクトの目的や趣旨、活動の内容についてお話を聞きました。世界の同世代の人々と協働することで、自分たち自身の国や文化、良さを再確認し、異質なものに出会ってこそ、私たちの常識が世界の常識ではないことに気づいたり、多様な価値観に触れて、「違いを認める」「違いを超える」ことの重要性に気づくことができると繰り返し話されました。今後の21世紀のグローバル社会の中で必要とされる英語を駆使したコミュニケーション力も取組の中では必要となります。一人ひとりの力、学級の力を結集して、学年としてこのプロジェクトを成功させましょう。
.