京都教育大学附属桃山中学校

7月3,8,9日(金,水,木)
生徒会体育委員会主催 本校初の大縄大会が開催されました
 生徒会体育委員会の主催で、7月3日に3年生、8日に1年生、9日に2年生がそれぞれ、昼休みの短時間の中で「大縄大会」に取組みました。クラス内で10人以上のグループを作り、エントリー制で全学年合計20チームが参加しました。練習日も設けて練習を重ねただけあって、見事な縄裁きと、リズミカルで、スムーズなフットワークで、ほとんどミスのないチームもあり、白熱した緊張感の中で試合が行われました。制限時間の中で、何回とべたかを競った結果、全校1位は2年3組、2位は3年1組、3位は3年2組(チーム名省略)でした。汗をかきながら、仲間と団結しながら、必死に取組む姿は、とても感動的でした。
.