京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2015 春

3月13日(金)
卒業式を挙行しました
 3月13日に第67回卒業式を挙行し、136名の卒業生の門出を祝いました。卒業生にとっては、中学校で生活する最後の日、また義務教育の締めくくりの日、新たな道に旅立つ日です。このハレの日を保護者の方々や来賓・大学関係の皆様方、在校生、教職員全員で祝いました。来賓の皆様からはなむけのご祝辞をいただき、本校校長からは、「たくさんの苦難を乗り越えて、ここに今いることに自信を持とう。これからの社会では、答えの出にくい・またわからない問題に直面することがさらに多くなることが予想されるが、その機会を自らの成長の機会として喜び、自信を持って進もう。」とのエールが送られました。
本年度の卒業生を含め、本校の同窓生は8,294名となりました。まわりには、皆さんを応援してくれる人たちがたくさんいます。本校もいつでも、皆さんの母校として校門を開けています。相談のある時、喜びを伝えたい時、ぜひ学校を訪れてください。
.