京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2014 冬

12月5日(金)
生徒会は平成26年度人権平和集会を開きました
  本校生徒会による「人権月間」の取り組みがはじまって、今年で5年目となります。
その人権月間の取り組みのひとつとして、12月5日に人権平和集会を開きました。「@人権週間にあたり、人権尊重の大切さを再確認する。A人権週間に向けた取り組みを通して、自らの人権意識を高める。B集会を運営することで、学校の一員であることを自覚する。」ことをねらいとしての生徒会主催による人権平和集会です。
生徒会長からの集会開催の趣旨説明に続いて、生徒会が全校生徒に実施した「人を大切にするアンケート」の結果とそこから見えてくる現状の報告、基調提案がありました。その後は、各学年からそれぞれの学年でおこなった人権学習について発表し、全校生で交流し合いました。
 なお、人権週間にあたり、全校生徒が各自四つ葉のクローバーを折り紙で折り、そこにいじめ防止についてのメッセージを書きました。そうしてそれを貼り合わせ、大きな四つ葉のクローバーにしました。全員の思いがつまったモニュメントが出来上がりました。
.