京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2014 夏

7月11日・14日(金・月)
植山本校元校長による2年生国語科 短歌制作授業
 2年生は、国語科「新しい短歌のために」の単元で、7月11日(金)・14日(月)、植山俊宏元校長(本学国文科教授)の指導を受け短歌を作りました。まずはドラマや発見、情景を歌にしたものとして、俵万智や寺山修司の歌などが紹介され、短歌作りのコツや工夫について学びました。その後まわりの友だちや指導者からのヒントをもとに、短歌作りに挑戦しました。一年生時に俳句作りを経験しているだけに短時間でも次々に短歌が出来上がっていきました。植山教授による特別受業は各組1時間ですが、若者の感性が光る作品が次々に紹介されますと、短歌コンクールに出品し評価を受けたいとの期待が募ります。
.