京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2014 春

5月15日(木)・16日(金)
1学期中間テストをおこないました
 5月15日、1年生にとっては入学して初めての定期テスト、3年生にとっては義務教育仕上げの年の定期テストがスタートしました。1年生は、問題用紙や解答用紙の置き方についての説明を受け、緊張のテストとなりました。定期テストは、生徒に緊張をもたらす反面、学習・生活の「節目」となって、成長の機会につながります。日頃の学習をまとめ、自分の力で考え解いて、そしてきっちりと身につけていく、生徒たちのそんな成長をみていきたいと考えます。学ぶことの楽しさに出逢い、学習習慣がつき、やがて意欲や集中力が高まっていく、そのような姿を求めていきたいと考えます。
.