京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2013 夏

8月7・8日(水・木)
校内夏季研究会を行いました
 8月7・8日の2日間、校内夏季研究会をおこないました。1日目前半は「各教科における思考力・判断力・表現力をどのようにとらえるのか」について教育大学の4名の先生から講義を受け、本年度研究の進め方を考えました。後半は、帰国生徒教育について理解を深める研修をおこないました。ここでは本校元教員の前園律子氏による帰国学級創設時より現在までの本校帰国生徒教育の変遷についての説明とワークショップをおこないました。
2日目は、生徒指導部による自信と誇りを持てる学校にするための生徒会活動活性化についての研修と本校スクールカウンセラーを講師としての「特別支援研修−学校で何ができるか?」を題にした研修をおこない、2日間の校内研究会を終了しました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.