京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2012 冬

2月5日(火)
障害をもつ人たちの生活について学習しました
 総合的な学習の時間(共通必修)に、障害者理解についての学習をおこないました。アイマスク体験や車いす体験を通して、障害を持つ人たちにとって、危険でストレスとなるものは何かを探しました。段差や車、敷居や溝ぶたさえも、移動の際には、大きなストレスとなりました。障害を持つ人と一緒に暮らすものとして、何が出来るか、何をすべきかを考える時間となりました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.