京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2012 冬

2月1日(金)
第3回漢検をおこないました
 2月1日放課後、今年度3回目となる日本漢字能力検定(漢検)をおこないました。漢検は、単に漢字を「読む」「書く」という知識量のみで測るのではなく、漢字の意味を理解し、 文章の中で適切に使える能力を測るものといわれています。本校では、日常生活でも通用する漢字力を身につけてほしいとの願いを込めて、年3回団体受検をおこなっています。今年度最終となる第3回漢検は、2級、準2級への挑戦を含めて、約50名が参加しました。なお、実用英語技能検定(英検)も年3回団体受検をおこない、自分の力に挑戦をしています。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.