京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2012 冬

1月30日(水)
校内授業研究会をおこないました
 1月30日に校内授業研究会(3年数学)を開きました。「数学的な思考を楽しむ生徒の育成〜言語活動を充実させ、思考力・判断力・表現力を育てる〜」を主題にして、資料データをグラフ化することから、グラフの有用性を理解させるという授業です。昨秋導入された電子黒板を用い、事象を正しくとらえさせる工夫をおり込んだ授業です。授業の後は、提案授業についての意見交換をおこない、研修を深めました。今年度、本校では「主体的な学びを生み出す授業づくり」というテーマのもとに研究を進めています。「少人数グループの活用」「個々が活躍できる場づくり」「お互いを認めあえる場づくり」など主体的な学びを生み出す学習環境をつくることが、生徒の主体的な活動を促し、「思考力」「判断力」「表現力」「人間関係力」を高めると考え、各教科で研究に取り組んでいます。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.