京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2012 冬

1月23日(水)
2年国語科「解釈をめぐって対話」する授業をおこなっています
  2年生国語科は、文学教材をグループで読み、解釈をめぐって対話する授業をおこなっています。この授業は、文学をより深く読むことをねらいにした授業で、京都教育大学国文学科の寺田先生の協力を得て実施しています。生徒たちは、グループ毎に一文の意味を考え、一文を深く読むために、自分の意見を出し合いました。一文の意味は、模造紙にまとめ、ポスターセッションとして張り出し、発表しました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.