京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2012 冬

1月10日(木)
3学期がスタートしました
 スキー教室(長野県3泊4日)からの帰校(2年生)を待って、1月10日、少し遅れの3学期始業式をおこないました。身の引き締まるような厳しい寒さのもと、学校長より「1年の計は元旦にありというように、確かな目標をしっかり立てて歩みを進めましょう。また、思い立ったら吉日というように、ベストでなくともベターであれば行動を起こしましょう。」との話がありました。その後、伝達表彰、諸注意をおこない式を終了しました。3学期は、1・2年生にとっては最後のまとめの大切な時期、3年生にとっては中学校生活のしめくくりの時期にあたります。3月の修了式・卒業式までの約2ヶ月半、有終の美を飾れるように、悔いの残らない活動をしてほしいと願っています。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.