京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2012 春

3月9日(金)
京都教育大学附属学校部研究発表会
 京都教育大学附属学校部は、3月9日メルパルク京都において、「質の高い教育を実現するための教員養成の在り方−附属学校園における実習指導を通して−」というテーマで研究発表会を開催しました。「実習生指導から指導者が学ぶもの」「実習生指導のレベルアップをはかるには?」「実習生の変容を如何にとらえるか?」「特別支援の実習指導をどのように改善するか?」という4つの課題のもとで、小グループごとに話し合いをもちました。その後、文部科学省の先生から「我が国における教員養成及び附属学校の現状と課題」というテーマで講演をいただきました。大学・附属学校6校園の先生方が互いに意見を交換し合い、有意義な発表会となりました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.