京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2011 冬

12月7日(水)
生徒会主催の人権平和集会を開催しました
 生徒会は、全校生徒に対し「人権標語」を記入したカードの提出を求め、一人一人のカードを集めて、一つの「絆」モニュメントをつくりました。また、12月7日の1限道徳の時間には、全生徒参加の人権平和集会を開き、学年ごとに人権平和への取り組みを発表しました。1年生は「いじめ・いやがらせ防止についての学習報告」、2年生は「学年道徳での取り組み報告」、3年生は「修学旅行平和学習の報告」をおこないました。生徒会専門委員会においても「人権月間」のポスターを作成するとともに、放送での広報活動もおこなっています。いじめ・いやがらせにつながる問題行動の解消、希薄な友人関係の解消に、生徒会は呼びかけをおこなっています。この人権平和集会は、「@人権週間にあたり、その意識を理解して人権尊重の大切さを改めて確認する A生徒会による人権週間に向けた取り組みを通して、自らの人権意識を高める B生徒主体で集会を運営し、学校の一員であることの自覚を促す」ことをねらいにしています。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.