京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2011 春

6月6日
火災対応避難訓練
 年間3回行う避難訓練(火災対応、地震対応、不審者対応)のうち、火災対応の避難訓練を6月6日におこないました。電気室より出火という想定のもと、緊急放送を合図にグランドに避難しました。「災害時に素早く安全に避難する」というねらいのもと、しゃべらない、押さない、ふざけないという約束を守り、生徒全員が4分以内にグラウンドへの避難を完了しました。実習中ということもあり、教育実習生も訓練に参加し、生徒を避難誘導しました。日頃から、防災への意識を高め、有事に際しても適切な判断・行動ができるよう、本校では年3回の避難訓練をおこなっています。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.