京都教育大学附属桃山中学校

11月5日(土)・6日(日)
青少年のための科学の祭典にブースで参加しましたた
 11月5・6日の両日にわたり、第16回青少年のための科学の祭典京都大会が、京都市青少年科学センターで開かれました。本校からは、MET「不思議発見!!京の科学系博物館を探る」チームが「しぜんサイエンス」の実験室でブース参加をしました。祭典に来場された方々に「化石のレプリカをつくろう」コーナーで出迎え、「低い温度で軟化する樹脂」を使って、アンモナイトや三葉虫の化石レプリカづくりを紹介しました。参加した小中学生に科学の面白さや工作の楽しさを伝える一方で、本校生徒も思い存分に科学の面白さを体験した2日間となりました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.