京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2011 春

3月8日(火)
3年生の国際理解学習
 3年生は、中米のグアテマラで村落開発普及員として技術協力に携わってこられた青年海外協力隊員を本校にお迎えし、国際理解についての学習をおこないました。中米グアテマラの文化、生活を紹介しながら「国際協力はなぜするの?」「豊かさってなんだろう?」「自分の得意分野はなに?」と3年生に問いかけていただきました。先ずはできることから始めようというかけ声のもと、石けんづくり・パンづくりから畑作まで、村の人たちの生活を改善されていく過程をお話しいただきました。卒業を前に、世界は広く自分の活かせる場所は無限にあることを学びました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.