京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2010 冬

1月24日(月)
音楽科鑑賞の時間(韓国伝統音楽)
 1月24日午後、韓国の春川(チュンチョン)教育大学校から先生と10数名の院生(現職の先生方)が来校されました。先生方から、朝鮮の伝統楽器(チャング、プク、ケンガリ、チン、コムンゴなど)を使って、韓国の伝統音楽をご披露いただきました。身体全体に響く太鼓の力強い演奏に、韓国伝統芸能の一端に触れられたような感動を覚えました。また農耕祭りの踊りも紹介いただきました。最後に、韓国の踊りを教えていただき、先生方と楽しいひとときを過ごしました。1年3組の生徒にとっては、貴重な音楽科鑑賞の時間となりました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.