京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2010 春

6月18日
通算12回目の「桃山オープンセミナー」(公開講座)を開催しました
 6月18日(金)に、「桃山オープンセミナー」(公開講座)として講演会を開催しました。このセミナーは本校生徒、保護者の方々、地域の方々を対象に、子どもの成長や教育に関わりのある内容、中学生の学習内容に関わりのある内容で主に講演会を中心に企画しています。今回で通算12回目となります。今回は京都教育大学の榎本靖士先生をお迎えし「文武両道を考える」というテーマで講演をしていただきました。人生を豊かにするためのスポーツの取り組み方、文武両道と文武一道のちがい、スポーツはただ楽しければいいのか?などについてお話しをしていただきました。身体を動かす場面もあり、参加した2年生も熱心にメモをとりながら講演に聴き入っていました。保護者の方や地域の方にも多数のご参加をいただきました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.