京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2010 春

4月26日
生徒総会・桃山ギャラリー・生徒会緑化活動
 「集団生活を意識し、互いを思いやり、協力しあう生徒を育てる」という生徒指導部の方針のもと、平成22年度生徒会がスタートしました。総会では、本部役員と専門委員長が各委員会の活動方針を全員に説明し承認を受けました。これからの大いなる活躍が期待されます。なお、各専門委員会の活動方針はこちらをご覧ください。ところで、耐震改修工事の終わった中棟2階には、「桃山ギャラリー」ができました。家庭・美術科授業での生徒作品を展示するためのスペースです。また、校門には、前年度生徒会緑化担当部が植えたパンジー、ナデシコ、ビオラ、ヒナギク、桜草が今や盛りと咲きほこっています。新学期4月は、いろいろな場面で生徒の努力を、全員で認めあえる時間を共有できます。前教頭の言葉「生徒一人一人に活躍できる場がある・その活躍を認めあえる仲間がいる」そのような学校づくりを今年も引き継ぎ、目指しています。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.