京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2010 秋

11月5日(金)
桃山オープンセミナーを開催しました
 11月5日(金)に、「桃山オープンセミナー」(公開講座)を開催しました。このセミナーは本校生徒、保護者の方々、地域の一般の方々を対象に、子どもの成長や教育に関わりのある内容、中学生の学習に関わりのある内容で主に講演会を中心として企画しています。通算13回目を迎える今回は、益満まを 先生(京都大学人間・環境学研究科博士課程修了)をお迎えし「江戸時代の人たちが見た世界」というテーマで講演をしていただきました。江戸時代の世界と文化・日本に入ってきたもの、世界のつながりなど、現在研究されていることをまじえて興味深いお話しをいただきました。参加した1年生も熱心にメモをとりながら講演に聴き入っていました。最後に、何事にも好奇心を持って調べていく姿勢が大切とのメッセージをいただきました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.