京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2010 冬

1月14日
校内で道徳の授業研究を行いました。
 1年生を対象にして1月14日(木)に校内で道徳授業研究会を開きました。自分の言動に責任を持ち、社会秩序を高めていくとともに、差別やいじめの解消に積極的に取り組む態度を育てることをねらいとしての道徳授業が公開されました。生
徒の積極的な学習活動を促すよう、実際に起こった事件を題材にした授業の取り組みが紹介され、授業後に生徒の心情の読み取りについて教員間で意見交換を行いました。今回のような授業研究会や講師を呼んでの学習会など、本校では教員の能力・意欲を高めあう関係を大切にしています。教員が常に学ぶ姿勢をもつことが生徒たちの意欲を高めるものと考え、校内での授業研究を行っています。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.