京都教育大学附属桃山中学校
つゆくさアルバム 2009 夏

8月2日
「多言語進路ガイダンス」
 渡日・帰国青少年(児童生徒)のための京都連絡会などが主催し、京都府・市教育委員会などが後援する、日本語を母語としない子どもと保護者のための「多言語進路ガイダンス」が本校で開かれました。80名を超えるご参加をいただき、中学卒業後の高校進学についての入試制度や入試日程の説明、外国にルーツをもつ先輩方の体験談の披露などがありました。その後、グループ別相談会にうつり個別の事例について質疑応答が行われました。小中高の現場の先生・大学の先生・府市教委の先生方をはじめ渡日・帰国青少年にかかわる活動をされている方に多数ご参加いただき、実りのあるガイダンスとなりました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.