京都教育大学附属桃山中学校

11月20日
通算11回目の「桃山オープンセミナー」(公開講座)を開催しました。
 11月20日(金)に、通算11回目を迎える「桃山オープンセミナー」(公開講座)を開催しました。このセミナーは本校生徒、保護者の方々、地域の一般の方々を対象に、子どもの成長や教育に関わりのある内容、中学生の学習に関わりのある内容で主に講演会を中心として企画しています。今回は、本校の石川誠校長による「謎解き・ミュージアム」というテーマの講演会を開きました。洛中洛外図屏風、高倉天皇の書、刀、ベラスケスの絵の資料がもつおもしろさや魅力を、資料を用いて謎解きをして頂きました。参加した1年生も興味深く作品の背景を探っていました。保護者の方や地域の方にも多数のご参加をいただきました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.