京都教育大学附属桃山中学校

10月6日
陸上競技大会が開かれました。
 第39回陸上競技大会が10月6日に本校グランドにて開かれました。校舎耐震改修工事中のためグランドがせまくなっており、体育科を中心に競技レイアウトに工夫を凝らしての開催でした。この大会は自己記録の更新に向かって、生徒各自の持っている力の更なる向上をめざすことが大切な目的となっていますが、大会の準備・運営に参加して、自主的・社会的態度を養うことも重要なねらいとなっています。小雨が断続的に降る中での競技でしたが、自己ベストを更新した人にも、大会の準備・運営に力を発揮してくれた人にも温かい大きな拍手が送られました。
つゆくさフォトアルバム一覧はこちら
.