Momoyama Junior High School Attached to Kyoto University of Education 校章 京都教育大学附属桃山中学校
We have a class for returnees, and reserch directed towards fostering international understanding. ENGLISH 中国語
home
学校の概要
帰国生徒教育学級
総合的な学習
生徒の学習や活動
研究発表会
公開講座など
研究活動
行事
部活動・生徒会活動
お知らせ
一般学級入試
国生徒学級入試
卒業生進路情報
アクセス
リンク
研究発表会開催案内  研究発表会(平成27年度) 研究発表会(平成26年度)
平成28年度 教育研究発表会開催案内(2次案内)

平成28年度 京都教育大学附属桃山中学校教育研究発表会を次の通り開催いたします。

よりお申し込みください。
2次案内(PDFファイル)はこちらをご覧ください。
第二次案内(PDF)

研究主題
アクティブ・ラーニングを通して21世紀型能力を育成する
(1年次)
期日 平成2 8 年1 1 月2 5 日(金)
時間 9 : 1 0 〜 1 6 : 4 0
会場 京都教育大学附属桃山中学校
参加費 無料
主催 京都教育大学附属桃山中学校 京都教育大学附属教育実践センター機構
後援 京都府教育委員会 京都市教育委員会
日程
8:40-
受付
9:10
全体会
9:40
移動
10:00
公開授業I(50分)
10:50
移動
11:10
公開授業II(50分)

12:00
昼食
13:10
研究協議会(90分)
14:40
移動
15:00
講演(90分)
16:30   16:40
閉会

公開授業・研究協議会
○公開授業I(10:00〜10:50)
教科 単元・教材名 学年 授業者
社会 新政府の改革 2年 秋山 雅文
音楽 動機を変化させて旋律をつくろう 2年 野上 華子
保健体育 柔道 3年 森野 聡
英語 Enjoy exchanging our thoughts! 2年 黒川 愛子
道徳 A―(2)節度・節制「人間と環境」 1年 坂田 良久
○公開授業II(11:10〜12:00)
教科 単元・教材名 学年 授業者
国語 平家物語の世界を味わう 2年 神崎 友子
数学 資料の整理とその活用
―オリンピックの代表選手を決めよう―
1年 福住 英仁
理科 動物の生活と生物の進化 2年 中川 竜洋
美術 光の演出 1年 柴田 大介
技術家庭 日常食の調理をしよう
―技術科で栽培した野菜を使った調理実習―
2年 中井 佐由美
○研究協議会(13:10〜14:40)
教科 研究主題 発表者 共同研究者
国語 話し合い活動を通して問題を解決し、
解を創出する試み
中山莉麻 京都教育大学
植山俊宏先生
社会 アクティブ・ラーニングによる
社会科学習指導の工夫
溝部卓司 京都教育大学
水山光春先生
数学 アクティブ・ラーニングによる数学科学習指導の工夫
―主体的・協働的に学ぶ生徒の育成―
渡辺仁 京都教育大学
黒田恭史先生
理科 アクティブ・ラーニングによる
科学的な力の育成を目指して
―主体的・協働的な学び合いを通して―
土田弘幸 京都教育大学
村上忠幸先生
音楽 主体的に表現する生徒の育成を目指して
―アクティブ・ラーニングをどのように活用するか―
野上華子 京都教育大学
清村百合子先生
美術 美術を通した学びの実践
―汎用的な資質・能力の育成―
柴田大介 京都教育大学
日野陽子先生
保健
体育
アクティブ・ラーニングで深める体育学習 森野聡 京都教育大学
小松崎敏先生
技術
家庭
実践的な問題解決力と発見力の育成
―技術・家庭科における
深い学びとは何かを探る―
中井暁
中井佐由美
京都教育大学
原田信一先生
京都教育大学
榊原典子先生
英語 21世紀型能力を志向した英語教育の実践探究
―豊かな自己表現の育成を目指して―
文部科学省『英語教育強化地域拠点事業』指定(第3次)
津田優子 京都教育大学
泉惠美子先生
道徳 考え、議論する道徳科への転換
―アクティブ・ラーニングによる
道徳授業の工夫―
坂田良久 京都教育大学
平石隆敏先生

講演(15:00−16:30)
演題
「資質・能力」を育てる教育評価
        ―パフォーマンス評価の考え方と進め方―

講師
京都大学大学院教育学研究科准教授
        西岡 加名恵先生
講師プロフィール
京都大学大学院教育学研究科修士課程を修了後、英バーミンガム大学でPh.D.(Ed.)を取得。鳴門教育大学講師を経て2004年から現職。昨年度は約20校でパフォーマンス評価に関する共同研究を行うなど、各地の学校や教育委員会と連携してカリキュラムや教育評価の改善に関わっている。また、京都大学大学院教育学研究科教育実践コラボレーション・センターのE.FORUM(教育研究開発フォーラム)などで教員向けの研修にも精力的に取り組んでいる。文部科学省「育成すべき資質・能力を踏まえた教育目標・内容と評価の在り方に関する検討会」委員(2012年12月〜2014年3月)なども務める。単著に『教科と総合学習のカリキュラム設計― パフォーマンス評価をどう活かすか』(図書文化、2016)、編著に『新しい教育評価入門― 人を育てる評価のために』(有斐閣、2015)、『「逆向き設計」で確かな学力を保障する』(明治図書、2008)などがある。

参加申し込みについて
○平成28年11月18日(金)までに、「参加申込フォーム」より、お申込みください。
○参加費は無料です。
○昼食(弁当) 1,000円(要申し込み)
ご希望の場合は、参加申込みの際に「弁当希望」の欄にチェックをしてください。当日受付にて「弁当券」をお渡ししますので、昼食時に弁当券と代金を弁当引き替え場所にてお渡しください。申込み期日(11月18日)を過ぎますと、弁当の申込みはできませんので、ご了承ください。
○交通機関
・京都駅、奈良方面から 近鉄「丹波橋」駅下車(急行で京都駅から約8分、奈良駅から約35分) 東へ徒歩 3分
・大阪、大津方面から 京阪「丹波橋」駅下車 (特急で京阪淀屋橋から約40分、京阪三条駅から約10分)東へ徒歩3分
・駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。

問い合わせ先
京都教育大学附属桃山中学校校内 教育研究発表会事務局
〒612−0071 京都市伏見区桃山井伊掃部東町16
電話:075−611−0264、FAX:075−611−0371
メール:momoyama@kyokyo-u.ac.jp

附属桃山中学校 研究発表会(平成27年度)

平成27年度は、以下の研究発表会を開催いたしました。
多数ご参会いただき、ありがとうございました。

平成28年2月5日(金)(終了)
文部科学省 研究開発指定(平成26年〜29年度) 英語教育強化地域拠点事業
2年次発表

2次案内(PDFファイル)はこちらをご覧ください。
第二次案内(PDF)

1次案内はこちらをご覧ください。

当日の様子はこちら(つゆくさアルバム)をご覧ください。

平成28年2月19日(金)(終了)
平成27年度研究発表会、及び
帰国生徒教育学級40周年 帰国・外国人生徒教育研究発表会

2次案内(PDFファイル)はこちらをご覧ください。
第二次案内(PDF)

1次案内はこちらをご覧ください。

当日の様子はこちら(つゆくさアルバム)をご覧ください。

附属桃山地区学校園 教育研究発表会(平成26年度)

御 礼
京都教育大学附属幼稚園長
田中 里志
           京都教育大学附属桃山小学校長
浅井 和行
            京都教育大学附属桃山中学校長
榊原 禎宏
 京都教育大学附属桃山地区学校園の「教育研究発表会」におきましては、ご多忙にもかかわりませず、全国各地より多数のご参加をいただきました。午後からの、研究協議会におきましても、多くのご指導ご助言をいただき、充実した研究発表会となりました。皆様方のご協力に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。
 本研究発表会で学んだことを生かし、今後も附属桃山地区学校園はさらなる教育研究活動の充実を図っていきます。今後ともご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成27年2月20日


平成26年度 教育研究発表会は、以下の様に行いました。

当日の様子はこちらをご覧ください。



平成26年度 教育研究発表会のご案内


 平成26年度の京都教育大学附属桃山地区学校園(附属幼稚園・附属桃山小学校・附属桃山中学校)の教育研究発表会を次の通り開催いたします。

期  日 平成27年2月20日(金)

研究発表会要項はこちら(PDFファイル)








 


Momoyama Junior High School Attached to Kyoto University of Education
© 2006 京都教育大学附属桃山中学校
sitemap