ウメ

【梅に鶯!と思いきや・・・



梅の木にたくさんのメジロがやってきていました。

緑色をしているので「鶯色!ウグイスだ!」と思ってしまいましたが、よく見ると目の周りが白い、メジロでした。


ちなみに「梅に鶯」とは、取り合わせの良い二つのものをたとえた言葉であり、鶯が好んで梅にやってくる、ということではないようです。

とはいえ、できたら「梅に鶯」の写真を撮りたいものです。


      2010.2.10撮影


以前、校内で見かけられたウグイスです。



【今年もテニスコート横の梅が咲き始めました。




2010.2.5撮影


【テニスコート横の梅が満開です





「梅一輪一輪ほどの暖かさ」(服部 嵐雪)は、梅が一輪咲くたびに少しずつ春が近寄ってくる様を表した句です。梅は春一番に咲くので、春告草とも呼ばれます。我が校では、このあと紅梅、白木蓮、桃、桜…と続き、校庭が春色にそまります。よく見ると、「梅にうぐいす」も見られるかも知れません。



       2009.2.17撮影



ウメの実
テニスコート横のウメの木に
今年もウメの実がたくさんなっています。
2010.5.20撮影


【ウメの実がたくさんなっていました






2009.5.25撮影