森鴎外の作品紹介

   <第一期>   明治末年

    『キタ・セクスアリス』 『青年』 『雁』                                                           

   <第二期>   明治四五年九月〜大正五年

   『興津弥五右衛門の遺書』 『阿部一族』 『護持院ヶ原の敵討』 『大塩平八郎』 『山椒大夫』 『高瀬舟』

 

   <第三期>   鴎外が死ぬまで

   『渋江抽斎』 『伊沢蘭軒』 『北条霞亭』