*感想*

私は今回新撰組をやってみてはじめはあまり新撰組と京都は関係ないと思っていたけど、この本を読んで、ほとんどの作品が京都に関係していた事にビックリした。そしてこの十五編それぞれに、新撰組ひとりひとりの事が詳しく載っているから場面が想像しやすいし、読めば読むほど先が気になってどんどんはまっていきます。だから今回これをして本当によかったと思う。また新撰組の事をやれる機会があったらやってみたいと思います。