Momoyama Junior High School Attached to Kyoto University of Education 校章 京都教育大学付属桃山中学校
We have a class for returnees, and research directed towards fostering international understanding. ENGLISH 中国語
home
学校の概要
帰国生徒教育学級
総合的な学習
生徒の学習や活動
研究発表会
公開講座など
研究活動
行事
部活動・生徒会活動
お知らせ
一般学級入試
帰国生徒学級入試
卒業生進路情報
アクセス
リンク
附属桃山中学校様式集
新型インフルエンザ感染拡大防止の対応

新型インフルエンザ感染拡大防止の対応
最終更新日:2009年12月18日

最新の記事は、こちらをご覧ください。

○感染症登校許可証明書の提出は不要となりました(2009/10/19)


10月以前の記事についてはこちらをご覧ください。


  平成21年12月18日
保 護 者 様
京都教育大学附属桃山中学校
  学校長 石 川 誠
3年2・3組学級閉鎖の解除並びにご協力御礼

 師走の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から本校の教育活動推進のため何かとご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 新型インフルエンザ発症生徒の休養と感染拡大防止のために3年2・3組に対しておこないました学級閉鎖措置(12月14日午後より17日まで)におきましては、いろいろとご協力をいただきありがとうございました。
 17日(木)の時点で、発症生徒も順調に快復または快復に向かっているとの連絡をいただいています。また新たな感染拡大の兆候も見受けられません。そのため、3年2・3組の学級閉鎖を解除し、本日(18日)より通常の授業を再開しました。
 これまでいただきましたご支援に厚く御礼申し上げます。今後も、機会あるごとに手洗い、マスク着用、咳エチケットの徹底、うがい等を呼びかけていきます。ご家庭でも引き続きご指導をいただきますようお願いいたします。
 今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。 



  平成21年12月14日
保 護 者 様
京都教育大学附属桃山中学校
  学校長 石 川 誠
A/新型インフルエンザ発生にともなう3年2・3組学級閉鎖措置および
「MET(総合的な学習)全体発表会開催の見合わせ」について

 向寒の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から本校の教育活動推進のため何かとご支援ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、3年2・3組におきまして、複数のA/新型インフルエンザの発症生徒が確認されました。発症生徒の休養と感染拡大防止のため3年2・3組に対しまして本日午後(5限)より17日(木)まで学級閉鎖措置をとることにいたしました(18日(金)からの授業再開を予定しています)。
  当該クラスに対しまして、学級閉鎖の期間を変更するときや緊急の事項などを連絡する場合は、電話連絡網を使用いたします。お知りおき下さい。学級閉鎖の解除につきまして、連絡がない限り予定通りの解除・授業再開とします。
11月27日付プリントでお知らせしました「MET(総合的な学習)全体発表会開催」につきましては、見合わせることといたします。今後の実施につきましては検討をさせていただき、後日連絡をします。ご了承ください。
 今回の学級閉鎖措置の実施にあたり、他クラス・他学年におきましても以下の点についてご留意下さい。
 今後も新型インフルエンザ感染防止につきましては、いろいろとお願いすることもあろうかと存じますが、ご協力をいただきますようお願いいたします。
 今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。
 学級・学年・学校閉鎖を行った場合、閉鎖解除日のめどを立てるために閉鎖当該単位の生徒全員に対して健康観察報告をお願いしてきました。これまでの全員対象では、いただいた全員の健康観察報告から個々の症状の深刻さを判断しなければなりませんでした。そのため、再度の健康確認をさせていただくことでご負担を増やすことになっていました。また報告が一時に集中し、発信受信にいきちがいが生じたり、発熱などの症状のある生徒の報告が全体の報告に紛れてしまうなどのご迷惑もかけてきました。これらのことをふまえ、今回より閉鎖当該単位の生徒のうち発症生徒および発熱などの症状がみられる生徒についてのみ健康観察報告をいただくことにしました。発症の疑いもなく健康であれば学校への健康観察報告は不要とさせていただきます。学校としましては、報告がなければ健康に過ごされているものと理解させていただきます。変更を加えました健康観察報告につきまして、ご理解ご了承をよろしくお願いします。
 今後も新型インフルエンザ感染防止につきましては、いろいろとお願いすることもあろうかと存じますが、ご協力をいただきますようお願いいたします。
 今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。



  平成21年12月7日
保 護 者 様
京都教育大学附属桃山中学校
  学校長 石 川 誠
1年1組学級閉鎖の解除並びにご協力御礼

 向寒の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から本校の教育活動推進のため何かとご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 新型インフルエンザ発症生徒の休養と感染拡大防止のために1年1組に対しておこないました学級閉鎖措置(12月1日より4日間)におきましては、いろいろとご協力をいただきありがとうございました。
 4日(金)の時点で、発症生徒も順調に快復または快復に向かっているとの連絡をいただいています。また新たな感染拡大の兆候も見受けられません。そのため、5日(土)の時点で1年1組の学級閉鎖を解除し、本日(7日)より通常の授業を再開しました。
 これまでいただきましたご支援に厚く御礼申し上げます。今後も、機会あるごとに手洗い、マスク着用、咳エチケットの徹底、うがい等を呼びかけていきます。ご家庭でも引き続きご指導をいただきますようお願いいたします。
 今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。



  平成21年12月1日
保 護 者 様
京都教育大学附属桃山中学校
  学校長 石 川 誠
A/新型インフルエンザ発生にともなう1年1組学級閉鎖措置について

 向寒の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から本校の教育活動推進のため何かとご支援ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、1年1組におきまして、複数のA/新型インフルエンザの発症生徒が確認されました。発症生徒の休養と感染拡大防止のため1年1組に対しまして本日より4日間の学級閉鎖措置をとることにいたしました(閉鎖は4日(金)までとし5日(土)閉鎖解除の予定です。7日(月)からの授業再開を予定しています)。
 当該クラスに対しまして、学級閉鎖の期間を変更するときや緊急の事項などを連絡する場合は、電話連絡網を使用いたします。お知りおき下さい。学級閉鎖の解除につきましては、連絡がない限り予定通りの解除・授業再開とします。
 今回の学級閉鎖措置の実施にあたり、他クラス・他学年におきましても以下の点についてご留意下さい。
  • うがいと手洗いを励行すること、マスクを使用することなどの衛生習慣を身につける ようご家庭内でも更なるご指導をお願いします。
  • 学校行事や学習のあり方など、大幅に変更をする可能性があることをご了承ください。
  • 感染防止についての注意事項は、11月6日配布の「新型インフルエンザの感染を防止するための呼びかけ」を再度ご確認ください。

 今後も新型インフルエンザ感染防止につきましては、いろいろとお願いすることもあろうかと存じますが、ご協力をいただきますようお願いいたします。
 今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。

 学級・学年・学校閉鎖を行った場合、閉鎖解除日のめどを立てるために閉鎖当該単位の生徒全員に対して健康観察報告をお願いしてきました。これまでの全員対象では、いただいた全員の健康観察報告から個々の症状の深刻さを判断しなければなりませんでした。そのため、再度の健康確認をさせていただくことでご負担を増やすことになっていました。また報告が一時に集中し、発信受信にいきちがいが生じたり、発熱などの症状のある生徒の報告が全体の報告に紛れてしまうなどのご迷惑もかけてきました。これらのことをふまえ、今回より閉鎖当該単位の生徒のうち発症生徒および発熱などの症状がみられる生徒についてのみ健康観察報告をいただくことにしました。発症の疑いもなく健康であれば学校への健康観察報告は不要とさせていただきます。学校としましては、報告がなければ健康に過ごされているものと理解させていただきます。変更を加えました健康観察報告につきまして、ご理解ご了承をよろしくお願いします。
 今後も新型インフルエンザ感染防止につきましては、いろいろとお願いすることもあろうかと存じますが、ご協力をいただきますようお願いいたします。
 今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。


  平成21年11月30日
保 護 者 様
京都教育大学附属桃山中学校
  学校長 石 川 誠
2年2組学級閉鎖の解除並びにご協力御礼

 向寒の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から本校の教育活動推進のため何かとご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 新型インフルエンザ感染拡大防止のために2年2組に対しておこないました学級閉鎖措置(11月26日より4日間)におきましては、いろいろとご協力をいただきありがとうございました。
 現在、発症生徒も順調に快復または快復に向かっており、多くの生徒は本日から登校、または一両日中にも登校許可がおりると連絡をいただいています。また新たな感染拡大の兆候も見受けられません。そのため、2年2組の学級閉鎖を解除し本日(30日)より通常の授業を再開しました。
 これまでいただきましたご支援に厚く御礼申し上げます。今後も、機会あるごとに手洗い、マスク着用、咳エチケットの徹底、うがい等を呼びかけていきます。ご家庭でも引き続きご指導をいただきますようお願いいたします。
 今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。


  平成21年11月25日
保 護 者 様
京都教育大学附属桃山中学校
  学校長 石 川 誠
A/新型インフルエンザ発生にともなう2年2組学級閉鎖措置と
2年生全クラス 期末考査2・3日目のテスト延期について


2年生全クラス 期末考査2・3日目のテスト延期について
 2年2組の学級閉鎖にともないまして、2年生全クラスに対しまして、期末考査2・3日目に予定していましたテストを、11月30日(期末考査2日目のテスト)、12月1日(期末考査3日目のテスト)に延期いたします。ご理解とご了承をお願いいたします。2年生に対しましては、学級閉鎖の期間を変更するときや緊急の事項などを連絡する場合は電話連絡網を使用いたします。お知りおき下さい。学級閉鎖の解除につきましては、連絡がない限り予定通りの授業再開とします。2年1組・3組・4組につきましては、11月26・27日を通常の普通授業(6限)日とさせて頂きます。
 なお、1・3年生は、期末考査を予定通り実施いたします。


 向寒の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から本校の教育活動推進のため何かとご支援ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、2年2組におきまして、複数のA/新型インフルエンザの発症生徒が確認されました。発症生徒の休養と感染拡大防止のため2年2組に対しまして明日26日より4日間の学級閉鎖措置をとることにいたしました(30日からの授業再開を予定しています)。
今回の発症生徒の休養と感染拡大防止のための学級閉鎖措置の実施にあたり、他クラス・他学年におきましても以下の点についてご留意下さい。
  • うがいと手洗いを励行すること、マスクを使用することなどの衛生習慣を身につけるようご家庭内でも更なるご指導をお願いします。
  • 学校行事や学習のあり方など、大幅に変更をする可能性があることをご了承ください。
  • 感染防止についての注意事項は、11月6日配布の「新型インフルエンザの感染を防止するための呼びかけ」を再度ご確認ください。
 今後も新型インフルエンザ感染防止につきましては、いろいろとお願いすることもあろうかと存じますが、ご協力をいただきますようお願いいたします。
今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。

 学級・学年・学校閉鎖を行った場合、閉鎖解除日のめどを立てるために閉鎖当該単位の生徒全員に対して健康観察報告をお願いしてきました。これまでの全員対象では、いただいた全員の健康観察報告から個々の症状の深刻さを判断しなければなりませんでした。そのため、再度の健康確認をさせていただくことでご負担を増やすことになっていました。また報告が一時に集中し、発信受信にいきちがいが生じたり、発熱などの症状のある生徒の報告が全体の報告に紛れてしまうなどのご迷惑もかけてきました。これらのことをふまえ、今回より閉鎖当該単位の生徒のうち発症生徒および発熱などの症状がみられる生徒についてのみ健康観察報告をいただくことにしました。発症の疑いもなく健康であれば学校への健康観察報告は不要とさせていただきます。学校としましては、報告がなければ健康に過ごされているものと理解させていただきます。変更を加えました健康観察報告につきまして、ご理解ご了承をよろしくお願いします。


  平成21年11月6日
保 護 者 様
京都教育大学附属桃山中学校
  学校長 石 川 誠
新型インフルエンザの感染を防止するための呼びかけ
〜京都府新型インフルエンザ対策本部より〜

  晩秋の候、皆様方には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から本校の教育活動推進のため何かとご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 さて、京都府新型インフルエンザ対策本部より、インフルエンザの定点当たり報告数が、2009年第44週(10月26日〜11月1日)に京都府全域で警報基準に達し、今後さらに流行の拡大が予想されるので、府民の方に注意喚起をするよう連絡が入りました。下に、感染拡大を防止するための呼びかけを掲載します。本校といたしましても、今後も機会あるごとに手洗い、マスク着用、咳エチケットの徹底、うがい等を呼びかけていきます。ご家庭でも引き続きご指導をいただきますようお願いいたします。今後とも本校の教育活動推進にご支援をいただきますようお願いいたします。
新型インフルエンザの感染を防止するために
 平成21年11月4日
京都府新型インフルエンザ対策本部
  1. うつらないために
    • 外出される際は、人混みをなるべく避けるとともに、帰ったら必ずうがいと手洗いをしてください。
    • 十分な睡眠、栄養をとり体調をととのえてください。
    • 室内は適度な湿度と温度を保ってください。
  2. うつさないために
    • 発熱、せき、くしゃみなどの症状のある方は、マスクを着用するなど「咳エチケット」(注)を徹底するとともに、なるべく外出を避けるよう心がけましょう。
  3. 重症化しないために
    • 今回の新型インフルエンザについては、妊婦、乳幼児、高齢者の方、人工透析中やぜんそく、糖尿 病などの持病のある方などが重症化しやすいとされています。こうした方は早めにかかりつけの医師に相談してください。
    • また、もともと健康な方でも、次のような症状があるときは、すぐに医療機関に受診してください。
    小  児 大  人
    • 呼吸が速い、息苦しそうにしている
    • 顔色が悪い(土気色、青白いなど)
    • 嘔吐や下痢が続いている
    • 落ち着きがない、遊ばない
    • 反応が鈍い、呼びかけに答えない、意味不明の言動が見られる
    • 症状が長引いて悪化してきた
    • 呼吸困難または息切れがある
    • 胸の痛みが続いている
    • 嘔吐や下痢が続いている
    • 3日以上、発熱が続いている
    • 症状が長引いて悪化してきた

  4. 医療機関を受診する際の注意事項
    • 医療機関を受診する前に、必ず電話で連絡をし、受診時間や入り口などを確認してください。
    • 受診するときは、マスクを着用し、「咳エチケット」を心がけるとともに、できるだけ公共の交通機関の利用を避けてください。
    • 陰性証明・治癒証明を求めての受診は、避けていただきますようお願いします。
  5. ワクチン接種について
    重症化を防ぐために、妊婦や基礎疾患のある方を対象に11月9日から順次、新型インフルエンザのワクチンの接種をはじめます。詳細は府ホームページをご覧ください。
    (注)「咳エチケット」
    • せき・くしゃみがでたら、
      • 他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。
      • マスクをもっていない場合には、他の人から顔をそらせ、ティッシュなどで口と鼻をお おいましょう。
      • 鼻汁、たんなどを含んだティッシュは、ふたつきのゴミ箱にすてましょう。
      • その後は、よく手を洗いましょう。
    • 外出時は、ポケットティッシュを携帯しましょう。
「京都府新型インフルエンザインフォメーションセンター」で電話相談を行っています。
・平日8時30分〜20時 ・電話番号075−414−5400 ・FAX番号075−414−5922


Momoyama Junior High School Attached to Kyoto University of Education
© 2006 京都教育大学附属桃山中学校
sitemap